バックナンバー 2016年 4月

船越団地内で、近所の側溝が流れにくく、異臭がしておりましたので,昨年建設課に要望しておりました整備ができあがりました。

 IMG_1654

児童公園内やすらぎの家で開催された自治会四役員会では、隣の自治会(青葉台団地)の会長・役員のかたがおいでになり、先日土間も完成した仮称(防災井戸)の共有財産とする話し合いをいたしました。いざ大震災と言うときには、近隣の皆さんのためでもある事から、青葉台団地自治会から申し出があり、今回(井戸建設費用)の応分の負担をしていただき管理についても(共有財産)化する様になりました。

 

東京都の全国都市開会館で開催されたこの会では、次回の全国自治体病院経営都市議会協議会定期総会に提出される議案審議を兼ねて検討・承認いたしました。休憩の後に、役員選考会が開催され、次期四国部会副会長は慣例により、徳島市が副会長に推薦されました。定期総会で承認されると後二年間は徳島市が同会の副会長職になる予定です。どの自治体病院も医師不足・経営難はあたまのいたい現状であり、打開に向けて知恵を出し合い良い例取り入れて参りたいものです。

IMG_1621

7:20から、土佐市バイパスでのぼり旗を手に、一斉街頭指導をいたしました。これには土佐警察署・交通安全母の会・土佐市交通安全指導員・市役所職員等でいつものように行ないました。土佐市では死亡事故は起きておりませんが、なお一層交通事故には気をつけて安全安心で参ります

 

40名ほどの参加で、委任状が70以上ありましたので会の成立と共に、開会され28年度新役員も決定され、各(議事)も承認されました。一部寄付金について、意見もあり新役員会で見直していくようになりました。私も昨年に引き続き副会長として会長を守つて船越団地の皆様と自治会発展に寄与して参ります。

IMG_1616

高知リハビリテーション学院は今年の入学生146名中、県外出身者は6名だそうで、驚きました。以前はもつと県外学生が居たように思われますが、同じような学院が地元に出来ているのでは無いかとの話でありました。父兄としては経済的にも県内のより近い学校に越したことはありません。少子化の問題もあると思いますが、この学院は卒業生就職率100%が自慢の学院です。

リハビリテーション学院

現在では、スマホ・タブレット等による、ツイッターで個人議員活動アピール・党活動アピールがすでに都会を中心に行なわれており広く拡充傾向に(10代・20代・30代専用では、無くなってきている)あると言われております。今回公明党高知県本部も学習を兼ねて、仕組み・結果・影響等を学ぶことが出来ました。私はガラケーと言われている電話ですので、前向きに検討をしていきます。

IMG_1615IMG_1617

やすらぎの家で、27年度船越団地総会前の打ち合わせを兼ねた、5役員会で式次第等の決定をいたしました。

画像-014-300x225[1]

Twitter
サイト管理者
土佐市 中田勝利
katsutoshi_321@yahoo.co.jp