バックナンバー 2014年 10月

選挙時の事務所作業の件で、公明党県本部職員の方から、事務的対応について手続き等に不備が無いように説明と注意事項を聞きました。法律に基づいた正確な事務処理を行えるよう今後も努力をして参ります。

毎年のことでありますが、長年の党員の方々に応援をしていただきまして無事、公明党土佐支部党員登録をさせていただきました。会場・受付・党費納入・会計と党員の方にお世話になり、大変いありがとうございました。今後も恩返しが出来る議員であるよう精進いたす決意です。加えて本年は公明党結党50周年に当たります。常に初心にかえって戦いを開始して参ります。

奈良市で開催された、全国自治体病院経営都市市議会協議会(正副会長・監事・相談役)会議に出席しました。土佐市議長は本年この会議の副会長になっておりますので参加13都市で協議をいたしました。(自治体病院経営に関する要望 「案」について)(第10回地域医療政策セミナーの運営について)(自治体病院全国大会2014地域医療再生フォーラムについて)(今後の会議・要望活動日程に「案」について)を協議しました。

それぞれの連合の事務局の方が来庁され、議長室で27日の定例会の議案説明を受けました。私はそれぞれの高知県市議会議長会副会長として出席する立場になっており、議案の審議に加わることになりました。さまざまこの機会に勉強させていただきます。

9月に党員の方から国道の危険箇所について相談があり、要望しておりましたが舗装整備が完了し安全な通行が出来るようになりました。

石田のりとし衆議院議員(四国方面本部長)を迎えて、公明党高知県本部大会を開催し、2013年度決算報告・活動報告の承認をへて、今後の重点政策の発表がありました。公明党議員としての自覚と責任を再確認する大会になり、私たち西高知総支部は11月の須崎市議選・明年1月の四万十町議選を全力で戦う決意ができたと思います。

(仁淀川下流衛生事務組合)関係市町村から多数の出席者を迎えて(土佐市のグランディール)で開催されました。設立当初の反対運動等の話も伺い大変な苦労を土佐市の先人・当時の関係者等がなされたとも知りました。今後もこの事務組合をしっかり継続させていかねばいかねばならないと決意も新たに、いたしました。式典の中で(組合行政功労者表彰)を土佐市議会の同僚議員の森本さんが表彰されました。

(新居地区観光交流施設及び非難施設建築工事について)と(公営住宅の進捗状況について)をそれぞれの担当所管から説明・質疑応答をして終了しました。

8:00~新設の合併会社(とさでん交通)設立セレモニーに土佐市板原市長と共に参加しました、式典には関係自治体の首長・議長・県知事も参加し、にぎやかな出発ができました。今後の経営状況がスムーズに運んでいただきたいものです、県民の交通網ですのでみんなで築いていく思いを新社長も述べられました。

Twitter
サイト管理者
土佐市 中田勝利
katsutoshi_321@yahoo.co.jp