公明党 東京都議会議員 長橋けい一

「いのち」と「暮らし」を守る 安心の豊島へ

雇用を守り就職を支援

日記 / 2020年11月22日

新型コロナウイルス感染症の影響で、雇用は厳しい状況が続いています。
厚生労働省によると、コロナ禍関連の解雇や雇い止めは7万人超。来年3月に卒業する大学生の就職内定率は70%を割り込み、前年から7ポイント低下しています。
東京都では、新型コロナの影響で失業した若者の、成長産業であるIT分野への再就職を支援する「IT人材育成支援事業」が10月末からスタートしています。
未経験者がIT業界で働くためのスキルアップをはじめ、履歴書の書き方から希望する企業へのマッチングまで、必要な支援を全てパッケージで行います。
「いのち」と「暮らし」を守るため、さらなる雇用対策に全力を挙げてまいります。