政府が緊急事態宣言を延長したことを受け、都議会公明党は5日午後、小池都知事に緊急要望を行い、休業要請に応じた事業者への協力金第2弾の実施を求めました。

都知事は同日の記者会見で早速実施することを表明。対象業種や金額は、第1弾と同じになる見通しです。

その他にも、商店街への支援やネットカフェ利用者の宿泊先確保、保育所休園に伴うベビーシッターの活用などが、都議会公明党の推進で実現しました。

皆さまにはさらなるご苦労をお掛けしますが、感染拡大防止に向けて、引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

協力金1

協力金2

コメントは受付けていません。

LINE@
友だち追加
facebook
ブログバックナンバー
サイト管理者
東京都 長橋桂一
nagahashi@togikai-komei.gr.jp