menu

3月11日 土曜日、総合文化会館 アクアホールで18時から、長谷川萌子さんの師でもある、日本を代表するヴェルディバリトン翁長 剛氏を沖縄から招いて初のリサイタルが行われました。
声楽を初めて10年の節目でのリサイタルだそうです。13曲、歌われましたが、特に日本語の曲、鹿島鳴秋 作詞、弘田龍太郎 作曲「浜千鳥」竹久夢二 作詞、多忠亮 作曲「宵待草」北原白秋 作詞、山田耕筰作曲「この道」などはとても良かったです。長谷川萌子さん、満員の会場に拍手喝采、リサイタルの成功本当におめでとうございます。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
たつの市 畑山剛一
hatayamapainting@sunny.ocn.ne.jp