市議会の12月定例議会が開会、子宮頸がんワクチン助成や、来るべき和歌山国体に関わる三四六、スポーツセンター周辺の施設整備設計費などの補正予算を含む、41の議案が市から提案された。

自身が訴えてきた事が具体化する内容などもあり、しっかり、説得力のある意見を述べようと思う。

この議会が開会するまでに、水道の経営審議会や衛生施設、清浄館や田辺周辺の広域組合など、それぞれのH21年度決算の会議が多く続いた。

この頃からの時期は様々な生活相談も特に多く、師走の慌ただしさが増す中、毎年、12月になったとたん、一気に大晦日まで行ってしまうという感じだ。

なんとか今年は、忙しいながらも心をじっくり落ち着けてこの12月を越えたいと思っているが、さあ、どうでしょうか?

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
田辺市 小川浩樹
ogawahiroki_66_1016@ybb.ne.jp