menu
image1_7.jpeg
image2_3.jpeg
image3_3.jpeg

木更津市では昨日、ワクチン集団接種のリハーサルが実施され、党市議団4人で視察しました。

会場となる木更津市民総合福祉会館では、5月15日から開始される集団接種が混乱なくスムーズに実施されるよう、本番を想定した上で受付→問診→接種→事後観察までの流れが確認されました。

アナフィラキシーが起きた場合の検証では、実際に救急隊も出動し搬送までの検証を行いました。

また、ワクチン接種支援システムの検証も実施されました。受付した時点から接種後の観察まで時系列で接種者情報が記録できるシステムです。

尚、基本は身近な「かかりつけ医」による個別接種をお願いしています。併行して集団接種を実施するものです。

今週から順次65歳以上の方に接種券と予診表が送付されます。

※ 接種されている写真は‥
副市長に促されて被接種者役を体験しました。私の役柄は耳が不自由なため聞こえない高齢者を想定して受付へ。対応スタッフは皆親切に筆談や指差しで説明してくださいました!

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
竹内 伸江