Twitter
サイト管理者
岡山市 竹之内則夫
no.1city@pure.ocn.ne.jp

ソーシャル・インクルージョン(社会的包摂)と、岡山市の「障がい者施策」・「保健・医療」・「幼児教育・保育」の3つの分野について、これからの社会のあり方、そして岡山市の行政のあり方を模索しながら質問戦に臨みました。インクルージョンは、SDGsの「持続可能な開発のための2030アジェンダ」本文で、キーワードとして繰り返し登場し、めざすべき社会のあり方を示す国際的な指針に据えられています。
合理的配慮をオプションとするのか、前提とするのかが、施策の分かれ道です。インクルーシブな社会へと大きく舵を切るべき時です。

コメントは受付けていません。