Twitter
サイト管理者
岡山市 竹之内則夫
no.1city@pure.ocn.ne.jp
バックナンバー 2009年 5月 23日

5月23日(土曜日)午後3時30分より、地元・西大寺市民会館(岡山市東区)に斉藤環境大臣を迎えて、岡山第1・第2・第3総支部と東備総支部合同の党員大会を盛大に開催いたしました。

3月・4月・5月の統一外地方選挙を見事完勝した党員の代表のみなさま800名が、意気軒昂と集って見えられ、急遽1時間前からの入場にと変更する盛会となりました。

内容はズバリ、本年の2大政治決戦である、「都議選」と「衆院選」大勝利への決起大会です。

環境大臣にも、当初の式次第では政治学習をお願いする予定でしたが、ご自身・中国比例ブロックの候補予定者でもあることから、直前に舵を切り、斎藤鉄夫・本人を語っていただきました。

高校時代の原点、大学・大学院時代の苦闘、夢を結実させた清水建設時代のエピソード。その体験のどれもが参加者に感動を広げ、みんなが引き込まれていくのが司会席からよくわかりました。(私は司会役をさせていただきました)

最後に、次への移動時間が押している中、斉藤大臣は無理をして残ってくださり、舞台のど真ん中で、大勝利のシュプレヒコール(写真)!

大会終了後、参加者からの「お叱り・苦情」は、「斎藤さんの話をもっと聞きたかった」「竹之内さん、斉藤さんの時間がみじけ〜(短い)わ〜」のお声でした。大成功の大会となりました。