吉田ただのり
党府政策委員長 (高槻市・島本町)

ありがとうございます!

●実績 / 2023年2月7日

image0_7.jpeg

今朝は、#阪急水無瀬駅 前からのご挨拶からスタート。開始前にゴミ回収しましたが、吸い殻もほとんどありませんでした。リーフレットをお取りくださった皆様ありがとうございました本日も宜しくお願い致します
#吉田ただのり
#島本町 #高槻市

物価高から暮らし守る  子育て支援、大幅に拡充  電気・ガス代 負担減へ予備費も活用(統一地方選 公明党の重点政策を語る 高木政調会長)

●実績 / 2023年2月7日

ネットワークの力で安心・活力ある社会に

公明党は1月31日、4月の統一地方選に向けた重点政策「支えあい、安心と活力ある社会へ」を発表。子育て支援など七つのテーマを柱に据え、物価高など二つの重要政策も掲げました。ポイントを高木陽介政務調査会長が語りました。

――物価高が大きな社会問題になっています。

世界で記録的な物価高が続いています。コロナ禍による供給網の混乱に加え、ウクライナ危機に伴う資源やエネルギー価格の高騰が主な要因です。日本でも国民生活を直撃し、“対策は待ったなし”です。公明党は全国約3000人の国会、地方議員のネットワークを生かし、負担軽減策を講じていく決意です。

既に公明党の主張で実現した電気・都市ガス料金の負担軽減策は、2月請求分(1月使用分)からになります。燃油補助金と合わせ、標準的な家庭で総額4万5000円程度(1~9月使用分まで)の軽減になると試算されています。

ただ、今春以降、各電力会社の料金値上げの動きもあり、予断を許しません。そこで、今後のエネルギー価格の動向も視野に入れ、必要に応じて予備費の活用を含めた機動的な対応を政府に求めていきます。

――賃上げも欠かせません。

カギを握るのは中小企業です。原材料高に見合う価格転嫁や、下請け取引の適正化などで賃上げできる環境づくりを全力で支援します。最低賃金も全国加重平均で1000円超をめざします。農林水産業の支援として肥料、飼料価格の高騰対策も引き続き実施します。 公明党は国会、地方議会での論戦を通し、効果的な物価高対策を訴えていきます。

(児童手当)所得制限撤廃し18歳まで
(子ども医療費)高校3年生まで助成拡大
(保育無償化)0~2歳児の対象広げる

統一選 公明党の重点政策を語る 高木政調会長

――7テーマのうち強調したい施策は。

一つ目のテーマ「子育てに安心を、この国に希望を」で掲げた子育て支援の大幅拡充です。「経済支援3本柱」として、①児童手当の大幅な拡充②高校3年生までの医療費助成の拡大③0~2歳児の保育無償化の対象拡大――を挙げました。

特に児童手当は、“地方発”の政策を、公明党が1972年に国の制度として創設し、その後、拡充させてきました。まさに、児童手当の「生みの親」「育ての親」が公明党です。今後は、対象を現行の「中学校卒業まで」から「18歳まで」に広げ、所得制限撤廃と支給額アップをめざします。

子ども医療費助成は自治体で格差があるのが実情です。全国どこでも安心して子どもが医療を受けられるよう、助成拡大を推進します。0~2歳児の保育料の無償化も、所得制限の緩和や第2子以降の無償化など、段階的に対象を拡大します。

■専業主婦の家庭も保育利用しやすく

――「3本柱」以外の子育て施策はどうですか。

0~2歳の約6割が、保育所などを利用していない未就園児です。こうした専業主婦の家庭も定期的に利用できる保育制度の創設をめざし、モデル事業に取り組みます。

公明党の強い訴えを受け、妊娠時から出産・育児まで一貫して家庭に寄り添う相談支援(伴走型相談支援)と、計10万円相当の経済的支援を一体的に行う「出産・子育て応援交付金事業」が順次、スタートしています。この制度の恒久化をめざします。

コロナ禍の影響で、不登校の小中学生は21年度、過去最多を更新しました。生徒に合わせた学びができる不登校特例校の設置などを進めます。

――子育て支援が重要な理由は。

年金、医療などの社会保障制度は、現役世代の支えがなければ維持できません。次世代の子どもたちを応援することは、人生100年時代の高齢者を支えることにも直結します。日本の少子化は、想定より8年も早く進んでおり、施策を丁寧に説明し、国民の理解を得たいと思います。

■高齢者のデジタル活用応援

――高齢者向けには。

「人生100年時代に、安心と活力を」をテーマに、高齢者のデジタル機器の活用を応援します。スマートフォンなどに不慣れな人に操作法を丁寧に教える「デジタル推進委員」の配置を拡大します。介護予防や健康づくり、ボランティアなどの活動に参加すればもらえる「健康ポイント」「ボランティアポイント」の普及を図るとともに、宅配サービスや移動販売カーによる買い物支援にも取り組みます。

■働く女性への休暇取得促す環境整備

――その他の施策は。

「女性・若者を、政治のど真ん中へ」「がん・うつ・認知症対策 リスクに挑み、徹して寄り添う」などの5テーマで、それぞれ施策を訴えています。

例えば、女性が生理休暇を取得しやすい環境整備や、うつ病対策としての「心のサポーター」養成制度、認知症に関する電話相談などの充実を明記。「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」後の継続的な取り組みや、役所で申請書などを書かなくても簡単に行政手続きができる「書かない窓口」の推進、ヤングケアラーへの支援も盛り込みました。こうした施策を先行実施する自治体も少なくありません。地方議員同士の連携で好事例を共有し合い、他の自治体へと展開します。

なお、重要政策では政治家改革も掲げ、調査研究広報滞在費(旧文通費)の使途公開などを、公明党がリードします。

初の“ただのりカフェインスタライブ”開催!

●実績 / 2023年2月6日

image0_6.jpeg

☀️おはようございます。今朝は、#阪急上牧駅 前からスタート!始める前にゴミ回収、結構な量のポイ捨てがありました
昨夜は、初の“ただのりカフェインスタライブ”を行いました。多数ご参加ありがとうございました
ライブはやはり緊張しました!いかがでしたか!
#吉田ただのり
#高槻市 #島本町

公明党街頭演説会を開催!

●実績 / 2023年2月5日

image0_5.jpeg

本日午後からは、#石川ひろたか 参議院議員をお迎えして、公明党街頭演説会を開催❗️各地からお越しいただき誠にありがとうございました。
皆様の声をカタチに!高槻島本のくらしを前へ!全力で取り組んで参ります。
#吉田ただのり
#高槻市 #島本町

【高槻市】出産応援給付金5万円・子育て応援給付金5万円(妊娠・出産時に計10万円相当の支援 2/1から)

●実績 / 2023年2月5日

出産・子育て応援事業

名称未設定のデザイン

事業の概要

全ての妊婦、子育て家庭がより安心して子育てできるよう、妊娠期から出産・子育て期まで一貫した相談に応じ、様々なニーズに即した必要な支援につなぐ『伴走型相談支援』と、子育て支援サービスの利用負担軽減等を図る『経済的支援』を一体的に実施します。

令和5年2月1日から開始予定で準備中です。

 

※妊娠8か月頃にアンケートを実施します。(妊娠届出時に詳細をお伝えします。)

妊娠8か月頃のアンケートは下記のサイトから回答できます。

妊娠8か月頃のアンケート<外部リンク>


対象者及び給付額


(1)令和5年2月1日以降妊娠届出をされ、保健師等の面談を受けた妊婦(産科医療機関等での妊娠の事実の確認が必要です)

出産応援給付として、5万円を給付


(2)令和5年2月1日以降に生まれた子どもの養育者で、「こんにちは赤ちゃん事業」による面談を受けた人

子育て応援給付として、5万円を給付 

※多胎児を出産した場合、2人目以降は子ども1人につき5万円追加 (例)双子の場合は10万円

※「こんにちは赤ちゃん事業」については下記のサイトをご覧ください。

「こんにちは赤ちゃん事業」


(3)令和4年4月1日から令和5年1月31日の間に生まれた子どもの養育者または妊娠届出を出された妊婦(アンケートの提出が必要) 

(3)の対象者について詳細は下記「令和4年4月1日以降に妊娠届出・出産した方も対象となります」をご覧ください。

※すでに、他市町村で同事業の給付を受けている場合は対象外です

※所得制限はありません

※給付については非課税扱いとなります


申請方法


(1)出産応援給付

妊婦本人による妊娠届出の場合は、母子健康手帳の交付と同時に申請ができます。妊娠届出に必要な書類に加えて、振込口座のわかる通帳、キャッシュカードなどをお持ちください。妊婦本人以外(代理人)の届出の場合は、妊婦との面談が実施できないため同時の申請はできません。

母子健康手帳の交付は下記のサイトをご覧ください。

母子健康手帳の交付について


(2)子育て応援給付

「こんにちは赤ちゃん事業」での面談を実施した後に、アンケートと申請書をお渡ししますので郵送で申請してください。


令和4年4月1日以降に妊娠届出・出産した方も対象となります

令和5年2月1日時点で高槻市に住民登録のある方で、以下に該当する人は2月下旬頃に申請書類を発送します。届かない場合はコールセンターへ。


(1)令和4年4月1日から令和5年1月31日の間に生まれた子どもの養育者

出産・子育て応援給付として、10万円を給付

※多胎児を出産した場合、2人目以降は子ども1人につき5万円追加  (例)双子の場合は15万円

※出生後にお子様が亡くなられた方も対象


(2)令和4年4月1日から令和5年1月31日の間に妊娠届出された方(1を除く)

出産応援給付として、5万円を給付

※妊娠届出後に流産または死産された方も対象

注意:申請時点で、市外に転出している場合は転出先自治体へご相談ください。


出産・子育て応援事業についてのお問い合わせ

同事業コールセンター:072-648-3275(受付時間 平日9時から17時)​

(子育て総合支援センターでは受け付けておりません)


配偶者等からの暴力等(DV)により避難されている方

配偶者等からの暴力等(DV)により避難されている方など郵送先等の変更を希望される方は2月8日(水曜日)までに上記のコールセンターへお問い合わせください。


出産・子育て応援事業のQ&A(令和5年1月25日現在)

出産応援給付のQ&A(令和5年2月1日以降妊娠届出の方向け) (PDF:68KB)

子育て応援給付のQ&A(令和5年2月1日以降出生児の養育者の方向け) (PDF:67KB)

出産・子育て応援給付のQ&A(令和4年4月1日以降令和5年1月31日までに妊娠届出、出産された方向け) (PDF:78KB)

 「出産・子育て応援事業について」リーフレット (PDF:334KB)

街頭演説会のお知らせ

●実績 / 2023年2月2日

image0_4.jpeg

皆さん、こんにちは❗️
今日は、街頭演説会のお知らせをします

2月5日(日)13:00から「JR高槻駅南側 松坂屋前」で街頭演説会を行わせて頂きます!

石川ひろたか参議院議員も応援に駆けつけてくださる予定となっていますので、是非とも、ご参加ください❗️

※当日は、天候や交通事情により、街頭演説会が中止または開始が遅れる可能性がございますので、あらかじめご了承ください‼️

児童手当、大幅に拡充! 子ども医療費、保育料の無償化拡大! 公明、統一選重点政策を発表

●実績 / 2023年2月2日

公明党の山口那津男代表は31日、衆院第2議員会館で記者会見し、4月の統一地方選挙に向けた重点政策を発表した。重点政策は「支えあい、安心と活力ある社会へ」をテーマに掲げ、①子育てに安心を、この国に希望を②人生100年時代に、安心と活力を③女性・若者を、政治のど真ん中へ④[がん・うつ・認知症対策]リスクに挑み、徹して寄り添う⑤災害に負けない、「国づくり」「人づくり」⑥行政の効率化で住民サービスの向上を⑦誰も取り残さない社会へ――の七つを柱に据えた。さらに、重要政策として「物価高から、暮らしを守る」「“政治家改革”の先頭に」も掲げた。

統一地方選に向けた公明党の重点政策を発表する山口代表=31日 衆院第2議員会館

【子育て】重点政策では第一の柱に子育てを掲げ、経済支援として①児童手当の大幅な拡充②高校3年生までの医療費助成の拡大③0~2歳児の保育無償化の対象拡大――を挙げた。中でも児童手当については「18歳までの対象拡大や所得制限の撤廃など大幅な拡充をめざす」と明記した。

少子化対策に取り組む意義について山口代表は、年金、医療、介護をはじめとする日本の社会システムや地域社会の持続可能性を維持していく観点から「次世代育成は極めて重要な課題であり、『隠れた安全保障』『静かな安全保障』と言われるゆえんだ」と指摘。コロナ禍で予想よりも早く出生数が減っている現状にも触れ、大胆な取り組みが重要だと訴えた。

■高齢者支援 デジタル利用を手助け。「健康ポイント」普及も

【高齢者】第二の柱としては、高齢者や障がい者などデジタルに不慣れな人にスマートフォンの使い方やオンラインの行政手続きなどを丁寧に教える「デジタル推進委員」の配置拡大を掲げた。健康維持や地域活性化のための活動にポイントを付与する「健康ポイント」「ボランティアポイント」などの普及も促進する。日常の買い物を支援するため、宅配サービスや移動販売車など地域の実情に応じた取り組みも進めていくとした。

■働く女性が休暇取りやすく/給付型奨学金の対象広げる

【女性・若者】女性特有の健康課題を解決し、安心して働き続けられるよう、生理休暇などの休暇を取得しやすい環境の整備を明記。公明党が推進してきた給付型奨学金の中間所得層までの対象拡大や、貸与型奨学金の月々の返還額を変えられる「減額返還制度」の拡充も盛り込んだ。

■がん検診受けやすい環境に

【がん・うつ・認知症】全ての人が、がん検診を受けやすいよう、補助金などにより企業などの取り組みを促すとともに、非正規雇用・自営業・フリーランスなどで働く人も受診しやすい環境の整備をめざす。うつ病対策としての「心のサポーター」養成制度の充実や、認知症に関する電話相談、治療薬の研究開発の推進なども記した。

■防災・減災、継続的に実施/役所で「書かない窓口」推進

【防災など】2025年度までの5カ年の防災・減災「加速化対策」後も継続的に取り組みを進める観点から、国土強靱化基本法を改正して災害に強い国土づくりを進めると主張。行政窓口などで申請書を記入することなく簡単に手続きできる「書かない窓口」の導入推進のほか、共生社会の実現、性的マイノリティー(少数者)やヤングケアラー(家族の世話を担う子ども)などへの支援も盛り込んだ。

■電気・ガス代軽減さらに/中小企業の賃上げ加速

【物価高対策】既に実施している電気・都市ガス代などの高騰対策について、今後の価格動向を踏まえ、さらに必要に応じて予備費を活用するなど機動的な対応を行うと明示。中小企業の賃上げ加速へ全力を挙げることや、最低賃金のさらなる引き上げも掲げた。

【政治家改革】国会議員に毎月支給される調査研究広報滞在費(旧文書通信交通滞在費)の使途公開や未使用分の返納、当選無効となった国会議員の歳費返納などを実現すると記した。

記者会見で山口代表は、長引くコロナ禍や物価高、急速な少子高齢化などに直面する中で「課題を克服し、安心と活力ある新しい日本社会をつくることが重要だ」と力説。公明党は国と地方の議員が連携し、小さな声に耳を傾け、生活者に寄り添いながら地域の課題解決に当たってきたとして「重点政策の実現に全力で取り組む」と訴えた。

懐かしの母校へ!

●実績 / 2023年2月1日

image0_3.jpeg

本日、母校の #浪速工業高等学校(現在・ #星翔高等学校 )を訪問し、校内を見学させていただきました。40年ぶりでしたが校舎、体育館、運動場等、当時を思い出しながら懐かしいひと時となりました。
お忙しい中、ご案内くださりありがとうございました
#吉田ただのり

【高槻市】高槻将棋まつりを開催!記念対局をニコ生で生配信も!JR大阪駅・JR京都駅でもPRイベントを開催

●実績 / 2023年2月1日

8213

84234_519675_img

令和5年3月26日(日曜日)に安満遺跡公園で高槻将棋まつりを開催します。

さらにプレイベントとして、令和5年3月25日(土曜日)に市制施行80周年を記念した記念対局を行い、その模様をニコニコ生放送で生配信します。

それらの実施に合わせて、JR大阪駅、JR京都駅でも高槻将棋まつりのサテライト会場として、「将棋のまち 高槻」のPRイベントを開催します。

 

日時

【プレイベント】市制施行80周年記念対局:令和5年3月25日(土曜日)15時30分から

高槻将棋まつり:令和5年3月26日(日曜日)10時から16時

場所

【プレイベント】市制施行80周年記念対局:ニコニコ生放送(配信)

高槻将棋まつり:安満遺跡公園(高槻市八丁畷町12番3号)

実施企画

【プレイベント】市制施行80周年記念対局

市制施行80周年を記念し、記念対局を実施します。

 

高槻将棋まつり

  • 公開対局 東西対抗ペアマッチ
  • 棋士によるトークショー
  • 親子将棋指導対局    等

高槻将棋まつりサテライト会場について

 

JR大阪駅

日時

令和5年3月25日(土曜日) 午後2時から午後6時まで

 場所

JR大阪駅 アトリウム広場

13979

アトリウム広場

 

イベント内容

市制施行80周年記念JR高槻駅入場券の販売 ※先着500枚

市制施行80周年記念対局の放映

※対局については高槻将棋まつりのホームページをご確認ください

 

市PR動画の放映

たかつき観光アプリダウンロードキャンペーン

Twitter旅行キャンペーンのPR

 ※Twitter旅行キャンペーンの詳細については決まり次第、当ホームページなどでお知らせします。

 

JR京都駅

日時

令和5年3月26日(日曜日) 午前11時から午後4時まで

 

場所

京都駅ビル駅前広場(中央コンコース前・ホテルグランヴィア京都前)

1398013990

 中央コンコース前 ホテルグランヴィア京都前

 

イベント内容

プロ棋士・女流棋士による指導対局(五面指し)

 ※参加者の募集などについては、決まり次第、当ホームページなどで連絡します。

 

たかつき観光アプリダウンロードキャンペーン

Twitter旅行キャンペーンのPR

※Twitter旅行キャンペーンの詳細については決まり次第、高槻市HPなどでお知らせされます。

 

プロ棋士・女流棋士による指導対局(五面指し)

令和5年3月26日(日曜日)のJR京都駅でのイベントで、プロ棋士・女流棋士による指導対局を実施します。

 

13949

日時

令和5年3月26日(日曜日)

 第1回:午前11時から午後0時まで

 第2回:午後1時から午後2時まで

 第3回:午後3時から午後4時まで

 

場所

京都駅ビル駅前広場(ホテルグランヴィア京都前)

 

対象

中学生以上

 

料金

無料

 

定員

西川和宏六段  :15名(各回5名)

北村桂香女流二段:15名(各回5名)

合計30名 

※申込多数の場合は抽選

 ※参加はお一人様1回のみ

 

申込

申込期間

令和5年2月24日(金曜日)から令和5年3月10日(金曜日)

 

申込方法

申込開始日の令和5年2月24日(金曜日)から当ホームページの申込フォームより申込

 

注意事項

感染症対策へのご協力をお願いします。

棋士へのツーショット写真やサイン等のお願いはできませんので、ご了承ください。

イベントの内容、出演予定者等は変更となる場合があります。 

ゴミのポイ捨てはご遠慮ください!

●実績 / 2023年2月1日

image0_2.jpeg

今朝は、#JR摂津富田駅 前から、#宮田俊治 議員、#笹内和志 議員、#五十嵐秀城 議員と共に、定例のご挨拶からスタート。開始前にゴミ回収を行いました。ゴミのポイ捨てはご遠慮くださいね❗️
#吉田ただのり
#高槻市 #島本町