高槻市からのお知らせ
明日(6/19)より、国または大阪府の大規模接種センターでの接種を希望する方(18歳~64歳)を対象にワクチン接種券申込書の受付を開始することになりました。
受付開始日
令和 3 年6月19日(土)9時00分~ 受付次第、順次発送予定です。
対象者
国または大阪府の大規模接種センターでの接種を希望する方(18歳~64歳)
申込方法
・WEB 申請(簡易電子申込)
・別紙申込書を郵送 または FAX
その他
・対応可能件数に限りがありますので、予定数に達した場合は受付を終了することがあります。
・大規模接種センターで接種されない場合、高槻市での集団接種及び個別接種の予約は、年齢区分などにより、予約可能な時期となるまではできません。
郵送先
〒569-0067 高槻市桃園町2番1号
高槻市新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム
FAX送信先
072-648-3350
【問合先】
健康福祉部
新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム
電話:072-674-7870

コロナワクチン接種が加速化する中で、大規模接種会場では、64歳以下の方も対象になったことから接種券の早期配布を要望。また職域接種の推進や地域性を考慮した集団接種枠の拡充、訪問接種、移動支援など15項目について要望しました。

濱田市長から「引き続き全庁体制でワクチンを安全かつ円滑に接種いただけるよう全力をつくしてまいります」と力強いメッセージをいただきました。

高槻市では、基礎疾患のある方と高齢者施設等従事者の接種券発行申込について、本日6月10日から受付けが開始されました。
65歳以上の高齢者の接種の目処がたった段階で、次の優先順位となる①基礎疾患を有する方、②高齢者施設等従事者、③60〜64歳の方の接種を始める予定ですが、①②の方に対して、新型コロナワクチン接種券申込書の受付けが開始されます。
③の方については、基礎疾患の有無に関わらず、7月中旬に接種券が発送されます。
受付開始時期 
令和 3 年6月10 日(木)~ 
令和3年6月20日(日)までの提出分は7月中旬に発送予定です。(発送予定については、可能な限り前倒しに取組み、以降も随時受付・発送いたします。)
対象者
①60歳未満で基礎疾患のある方
②60歳未満で高齢者施設等に従事する方(市内の高齢者施設等に従事する方は当該施設を通しての申し込みになります。)
申込方法
・別紙申込書を郵送 または FAX
郵送先:〒569-0067 高槻市桃園町2番1号
高槻市新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム
FAX送信先:072-648-3350
WEB申し込みはQRコードから申込ください。
⭕️新型コロナウイルス感染症ワクチン(トップページ)でご確認ください。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp.cache.yimg.jp/m/kakuka/kenkouf/kenkouir/gyomuannai/kenkoukikikanri/kenkoukikikanritaisakuhonnbu/corona_vaccine/coronawakuchin.html

昨日(令和3年6月8日)、高槻市議会正副議長で、高槻市3医師会(医師会、薬剤師会、歯科医師会)を表敬訪問させていただきました。

医師会の木野会長には、平素の診療を継続しながら各医療機関での個別接種、集団接種への出務、接種の前倒し等、その多大なるご協力に敬意を表し、今後、次の優先順位者として基礎疾患を有する方や高齢者施設等の従事者への接種等、日夜ご協力をいただいている中で、更なるご協力を賜りますようお願い申し上げました。

これに先立ち、市内集団接種会場を正副議長で視察させていただきました。

市民の皆さまには、引き続き、「マスクの着用」「手洗いの徹底」「密を避ける」「こまめな換気」など、基本的な感染予防に努めていただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。
高槻市では、市民の皆様にプレミアム付商品券事業(市独自)を7月1日から実施するため、現在引換券を順次送付しているところです。
また、新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも事業継続に取り組む市内の中小企業・個人事業主を支援するため、1事業者につき10万円を給付するため、本日から高槻市事業者応援緊急給付金(市独自)の申請受付を開始しました。
今回、制度内容を分かりやすくお伝えするため、給付対象者や申請に必要な書類などを解説する動画を作成しています。法人向けと個人事業主向けの2種類を市ホームページからご覧いただけますので、ご覧ください。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/m/kakuka/machi/sangyous/gyomuannai/yusi/1619764211918.html

本日(5/23)、日本防災士会大阪府支部「令和3年度第1回スキルアップセミナー」テーマ“災害時のペットとの同行避難について”にオンライン参加させていただきました。
避難所運営側、避難者側双方からの視点で、大変わかりやすく、我が家もペットを飼っていますので、大変勉強になりました。ありがとうございました。

5月18日から20日まで開催の令和3年第2回臨時議会におきまして、高槻市議会第73代議長に就任させていただきました。
本日(5/19)、共に就任された平田裕也副議長と濱田高槻市長を表敬し、市民へのワクチン接種が円滑に進むよう意見交換。議会の役割を果たすべく、全力で取り組んでまいります。市民の皆様には、大変お世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。

大阪・高槻市
2021/05/18 7面
 大阪府の高槻市議会公明党(宮田俊治幹事長)は13日、市役所内で浜田剛史市長と会い、新型コロナワクチン接種の円滑実施に向け、予約受付体制の早期改善と市民への情報提供、会場の拡充、接種従事者支援などを求めた=写真。
 浜田市長は「要望を踏まえ、最優先事項として全庁を挙げて取り組み、安全かつ円滑な接種に全力を尽くす」と語った。

本日5/13、濱田市長に緊急要望書を手渡し、議員団全員で意見交換を行いました。
高槻市では、限られたワクチン供給量でスタートした集団接種予約は、一旦終了しましたが、引き続き昨日5/12からコールセンターで仮予約の受付を開始されています。さらなる取り組みとして、ネット予約等、検討するよう要望しました。
その他、市民の皆様から頂いたお声をもとに、新型コロナワクチン接種の安心・円滑な接種体制整備、感染防止対策、生活・経済支援対策等、30項目からの要望を取り纏め、迅速かつ適切に対応して頂くことを強く要望しました。
 
濱田市長からは、公明党議員団の皆様のご意見・ご要望を踏まえながら、本市の最優先事項として全庁を挙げて取り組み、安全かつ円滑に接種いただけるよう全力を尽くし、コロナ禍が長期化する中で、厳しい状況にある市民・事業者に寄り添った支援策を更に講じていくとともに、引き続き感染拡大防止と医療提供体制の確保に努めてまいります。とのコメントをいただきました。
大変ご心配とご迷惑をおかけしておりますが、高齢者でワクチン接種を希望されている皆様のワクチンは、確保されましたので、一日も早く接種していただけるよう、市と結束して引き続き取り組んでまいります。

高槻市では、集団接種予約が11日で、一旦終了しました。
12日からは、高槻市新型コロナワクチンコールセンターで、仮予約の受付を開始することになりました。
【予約調整の概要】
開始時期
令和3年5月12日(水曜日)
対象者
集団接種・個別接種で、まだ、予約が取れていない65歳以上の市民
内容
接種会場、接種日の予約調整
申込方法
1. ワクチンコールセンターにお電話ください。
2. お手元に接種券をご用意いただき、接種券番号をお伝えください。お名前などを確認させていただきます。
3. 連絡のとれる電話番号をお伝えください。
4. かかりつけ医療機関がある場合は、どちらの医療機関か、お伝えください。
5. 仮予約の受付は以上です。後日、市から接種会場、日時を決定のうえ、ご連絡させていただきます。
高槻市新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0570‐056‐520
ファクス番号:072‐648‐3350(聴覚に障がいのある方等の専用で、それ以外の方からの予約受付はできません。)
受付時間:午前8時45分から午後5時15分まで

ブログバックナンバー
カレンダー
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com