バックナンバー 2021年 1月

大阪府は、緊急事態宣言が発令されたことを受け、
令和3年1月14日から2月7日の25日間、営業時間短縮の要請(以下「要請」という。)に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給します。
申請受付期間(予定)
令和3年2月8日(月曜日)から3月22日(月曜日)まで
※郵送申請の場合は、当日消印有効。
※フローチャート、府ホームページをご参照ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/eigyouzikantansyuku/index.html

高槻市では、令和2年8月24日より
高槻市地域外来、検査センターを医師会等のご協力により、市内医療機関で実施をしています。各自治体により実施方法は様々ですが、早い段階から実施しています。市ホームページの情報から作成しましたので、ご活用くだされば幸いです。

津之江地域の長年の課題解消する取組みが、地域の皆様のお声掛けから実現しました。
当該地は、下りと登りの自転車同士、自転車と歩行者との接触事故が多発しており、側溝の老朽化対策、看板の移設で見通しが良くなりました。本対応について、賛否両論があろうかと思いますが、試行的実施として、当面検証することとなります。ご理解をいただければ幸いです。ご意見等、ありましたらお声掛けください。

1月14日、濱田市長に緊急事態宣言発令の翌日、第四弾の緊急要望を行いました。本日の公明新聞に掲載していただきました。
1、速やかにワクチン接種が開始できる体制の構築
2、消費喚起へ商品券事業再実施
3、特別定額給付金の対象外の新生児へ祝い金
4、緊急小口資金や総合支援資金の特例貸付を受けた市民対象に支援金の支給等、具体に要望しました。
席上、濱田市長から
「公明党議員団の皆様との思いは一致しており、要望を踏まえ、施策の実現に取り組んでまいります」との表明がありました。

ブログバックナンバー
カレンダー
2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com