バックナンバー 2020年 4月

主な内容は次の通りです。

・新型コロナ感染症の対応について
・高槻市営バス高齢者無料乗車制度見直しについて

・令和2年度施政方針について
・公明党議員団代表質問について
盛りだくさんの内容ですがご覧下さい!

市立小学校の臨時休業により、学童保育は、夏休み時と同じ体制で実施されてきましたが、学童保育指導員の負担が大きいと、複数のご相談があり、公明会派としても見直しの検討を要請してきました。
こうした中、一昨日の緊急事態宣言を受けて、高槻市として、4月13日以降、見直しを行うことになりました。
※学童保育指導員の負担が軽減することとなります。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/m/kakuka/kodomo/kikusei/oshirase/1582868296886.html

よりスムーズに各種支援制度等を利用していただけるよう、各支援策の概要や窓口を案内する特設電話回線を設置しました。「どの窓口に尋ねればいいかわからない」という場合には、下記の番号まで、ご相談ください。  072-674-7022 
(平日の午前8時45分から午後5時15分まで)
また、新型コロナウイルス関連の支援情報をまとめた一覧表が作成されました。
各支援制度に関するお問い合わせは、一覧表またはリンク先の各ページに記載されている問合せ先にお尋ねください。
※一覧は随時更新する予定です

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/m/important/corona_shienjoho.html

ブログバックナンバー
カレンダー
2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com