本日2時から、2案件について報告があり、質疑を行いました。
⭕️案件1 JR高槻駅ホーム拡充及び駅周辺整備について
⭕️案件2 富田駅周辺地区のまちづくりについて
今回は、新たな取組みとして『JR京都線茨木・高槻間における鉄道高架化勉強会』を立上げており昨年末から3回開催。新年度から業務委託により、まずは実現可能の有無から検討していくとの説明がありました。
私からは、高架化が実現すれば、
①都市計画道路 富田奈佐原線
②都市計画道路 辻子下の口線
③芥川JR橋の架け替え
等、南北分断の課題がすべて解決する為、時間を要する案件ですが進めていただきたい。また阪急高架についても富田地域の活性化には欠かせない事業ですが、JR高架化とは、その目的は異なることから、いずれも本市において必要。本市のリーダーシップを期待し、その決意を市当局に伺い、質疑を終了しました。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
カレンダー
2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com