増田氏の「地方消滅」に、全国市区町村別の将来推計人口の一覧が掲載されています。大阪府の一部を参考までに貼付します。
2010年と2040年の総人口が明示され、若年女性人口変化率が%で示されています。生まれる子どもの95%が20歳から39歳の女性の出産によるもので、この若年女性人口が減少し続ける限り、総人口の減少に歯止めがかからないと指摘されています。
ちなみに高槻市は、2010年357,359人から2040年320,434人。若年女性人口変化率-27.8%です。
この推計をどう受け止め取組みを進めるか大変重要です。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
カレンダー
2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com