4月1日に防災機能を備えた地区公園としてオープンする古曽部防災公園で3月28日、オープンイベントが開催され、防災訓練が行われたほか、公園内の遊具や体育館、防災施設などを見学しようと多くの市民が訪れました。
公園内には、両翼87メートルの軟式野球場や体育館(3階建て)などのスポーツ施設のほか、大型複合遊具や健康遊具などが設けられ、平常時には住民が気軽に憩えます。
また、大地震などの災害時に備え、耐震性貯水槽(100トン)や備蓄庫、災害時用臨時ヘリポートなどが整備され、マンホールトイレやかまどベンチ、仮設テントに利用できるパーゴラなど防災設備も充実しています。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
カレンダー
2010年3月
« 1月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com