高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

明日の 希望は ひとりの人を 思う心から

スッキリした公園

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年11月11日

なでしこ公園 この日も親子連れが遊具で楽しそうに

A8DC8BE4-21F2-4393-8A7A-9C42D2BDF752自治会の皆さまがいつも気にかけて、清掃などもしてくださっている北大冠水路沿いの“なでしこ公園” 今回も市に樹木の剪定・除草の要望をされているとお聴きしました。

市の方では、剪定は2年に1回、除草は年1回は対応していると確認でき、自治会関係者にご報告させていただくとともに担当課に私の方からも要望させていただきました。

10月末頃に作業が完了できたようです。(№829 辻子3丁目) 本当に良かったですね。関係者の皆さま、ありがとうございました。

スッキリした公園で、この日も親子連れが遊具で楽しそうに・・・

課題解決へ

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年11月10日

樹木の剪定で街路灯の効果を 改善要望

8BF7CB66-2B66-4851-A0B2-E20A30E51435自治会の皆さまがいつも気にかけて、清掃活動などもしてくださっている水路沿いの緑道には、全域に渡り樹木が植栽されています。

今回、自治会の皆さまより、市の方に緑道全域の樹木剪定の要望があったと聴きました。自治会と市の調整の結果、特に街路灯の照明効果等、影響のあるような高木を選別しての剪定作業になったようです。

ご当地の樹木は、長年の成長より高木になったのか、繁茂すると夜間など薄暗く防犯上の課題もあるとのことです。多くの地域で課題となっている高齢化での清掃作業も課題の一つと伺いましたが、今回は市の方も予算の影響があったそうで剪定の本数が限定されたようです。

課題解決へ 次回以降は剪定のあり方の改善を要望させていただきました。

他方、同緑道と東部排水路沿い通路の交差点では、街路灯の効果が発揮できずキケンではとのお声もいただきました。私の方からも指摘・要望させていただき、10月末ごろ剪定作業は完了しました。関係者の皆さまお疲れさまでした。ありがとうございました。(№828 辻子3丁目)

CDED9ACE-AA95-4ED3-AC68-5813994CCDDC

完成した喜びのご連絡

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年10月8日

雨水処理のためのインフラ整備

IMG_2054「側溝がない」とのご相談、公道での雨水処理のためのインフラ整備は自治体の役割。

すぐに現地へ お話しを聴き、担当課へ相談・要望

一部、新規の側溝設置と道路再舗装ができました。(№814 辻子3丁目)

完成した喜びのご連絡をいただき、再び現地へ 良かったですね。

 

じゅったか線の横断歩道補修

□西冠3丁目 □辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年9月30日

府道14号線 新今堀橋交差点 安全・安心、交通安全第一

IMG_2073横断歩道の補修が完了しました。(№810 西冠3丁目 辻子3丁目)

府道14号線(十三高槻線=通称:じゅったか線) の新今堀橋交差点に設置してある横断歩道等が薄くなっているのでキケンとのご連絡を今年の2月にいただきました。

早速、現地確認、関係機関に相談・要望。

この度、補修ができていることが確認できました。ご相談者にも報告をさせていただき大変、喜んでいただけました。

交通量の多い府道で交差点には、市のウォータープラザや商業施設等もあり、本当に大事なご指摘・要望だと感じます。

安全・安心、交通安全第一ですね。関係者の皆さま、ありがとうございました。

IMG_2067

狭隘な道路の対策を

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年8月2日

交通安全が守られることを祈って

BE0A3BC4-2E90-47A8-A726-F4F2A060736D薄くなった横断歩道・停止線の補修について、昨年の12月に交通安全対策のお声をいただきました。

関係機関に要望してきた結果この度、ようやく補修の完成ができました(№789 辻子3丁目)

ご相談内容は、国道170号付近が狭隘になっていることから自動車等の停車位置が不明瞭で、渋滞が起こりやすくなっているとのこと。

これらの対策で交通安全が守られることを祈っています。

この道路は、過去から自動車等のすれ違いを危惧する声があり、白色の矢羽根や啓発看板も設置してきました。

啓発看板「注意!! この先道路狭小に付き 対面通行注意」、さらに、「この先 狭小 進入注意」も新たに設置(№790 辻子3丁目)

大きな水溜まりも解消

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年7月16日

小さな声を聴くチカラ 皆さまの声をカタチに 公明党

338781A8-842A-4D33-BEA0-E5289BD7396A昨年12月に市民の方からご相談を受けた道路の補修。

課題はひび割れ解消でしたが、現地を改めて確認すると道路の大きな凹み。雨の日には大きな水溜まりも。

早速、担当課に相談。補修が決定し補修範囲も目印で明示。

優先順位や予算の関係と思われますが、この度ようやくようやく補修が完了しました。喜びの声も(No.783 辻子3丁目)

関係者の皆さまお世話になりました。

小さな声を聴くチカラ 皆さまの声をカタチに 公明党

水と緑の住みよい環境へ2⃣

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年6月30日

東部排水路の整備工事が完成

AEF644D5-0A75-4226-94AE-1B401BEF74CE水と緑の住みよい環境へ」の続編。

十三高槻線以南から西冠3丁目、新幹線の高架をくぐり北大樋町、辻子3丁目、竹の内町、南大樋町方面に流れる東部排水路。

この区域での最終工事は、辻子3丁目付近で北大冠水路との合流点。40mの水路に架かる橋梁のリニューアル工事が完成しました。(№774 辻子3丁目)

完成した様子は、安全と安心へ しっかりと安定した橋梁に生まれ変り、先週、近隣の方から利用可能になったとの喜びのご連絡をいただき、ともに喜び合いました。

公明党の先輩の時代からの“水と緑の住みよい環境へ”の要望が完成です。関係者の皆さま、お疲れさまでした。

東部排水路 <あきひログ   高槻東部地域水路整備構想<市ホームページ

水と緑の住みよい環境へ

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2023年2月20日

東部排水路の整備工事進む

DC69FBBE-8DCC-4AC1-959A-0C77AFAADB09十三高槻線の以南から西冠3丁目、新幹線の高架をくぐり北大樋町、辻子3丁目、竹の内町、南大樋町を流れる東部排水路。

私が知るところでは2013年頃から底付き化粧壁の設置が進んできました。

議員になる前の公明党の先輩方の推進が具現化してきているともお聞きしています。

今回は辻子3丁目付近、北大冠水路との合流点で40mの水路の工事。

老朽化した橋梁も併せての更新工事で、しっかりした橋梁に生まれ変わるようです。十三高槻線以南では、こちらの地域で最終の工事と聞いています。

水と緑の住みよい環境へ

東部排水路 <あきひログ   高槻東部地域水路整備構想<市ホームページ

関係者の皆さま、お疲れさまです。

皆さまの声が届き

□ホームページ □辻子3丁目 安全実績ナウ / 2022年11月8日

“亀裂と段差” の補修工事が完了

A6351D53-0E47-4376-9225-3401216DFF06保育園通りの“亀裂と段差” の補修工事が完了しました(№724)

ご相談者から「通りをキレイにして頂いたことで、皆さん喜んでました」

「やはり、何人か同じ所でつまずいてたみたい。それを改善して頂いて良かったです」

また「とても歩きやすくなり感謝です」と多くの喜びのメッセージが寄せられました。

この通りは保育園前、水路沿いにあり、場所によって亀裂や段差があり、小さな段差でもつまづいてしまことが多々あったようで、キケンな状態だとのお声が寄せられていました。

ある日、ご相談者より現地の写真とご相談内容がメールで届き私も現地確認。すぐさま、市の担当課に相談・要望。

この度、補修が完了したとのご連絡より、現地を確認。箇所ごとに大き目の亀裂と段差が解消されていて、本当に良かったです。私も歩いてみましたが、いい感じでした。

多くの方々の安全・安心が守られ、そして皆さまの喜びにつながったことに感動しています。関係者の皆さまへの感謝の思いと、お知らせいただいた方々のお声が届いたことに喜びを感じています。

辻子3丁目 <あきひログ

これで安心との声

□辻子3丁目 安全実績ナウ / 2022年4月18日

狭小な生活道路での課題を「啓発看板」で解決

20220417_041149601_iOS北大冠水路北側・辻子3丁目の狭小な生活道路での課題を、周辺地域の方々からお聴きしました。

自動車等が間違えてか? 迷ってか? 橋を渡って進入し通り抜けて行くことが頻繁にあるとのこと。

地図上の(赤丸)印と印の間に“なでしこ公園”があり、多くの子ども達が利用していることから、飛び出しなどの心配がされることや、地域の方々も通行などで利用されることが多いので、同様にキケンであるとの相談内容でした。

さらに、印の箇所に、ポール型のバリカーの設置を行い、自動車等の進入を防いでほしいとご要望もいただきました。

早速、現地確認。以前から、路面標示として“この先行き止まり”、“この先道減少”が設置されていましたが、少し薄くなり確認しにくい状況。そのことも含めて担当課に相談。

まずは、道路の位置付け、歩道なのか車道なのか現状調査をしていただき、併せて安全対策を要望。結果、この生活道路は市の認定道路で道路規制がされていないことが判明。ポール型バリカーなどの設置による規制は困難との見解でした。

しかし、地域の安全・安心が重要であることから対策を検討。協議の結果、「この先狭小につき 通り抜けご遠慮ください 高槻市 高槻警察署」の黄色地で目立つ啓発看板を印付近に設置することに決定。

相談者にも適時ご報告しながら進めてきたところで、このたび、設置されていることが確認できたので改めてご報告。「これで安心して通行ができます」と喜びの声をいただきました(№695)

関係者の皆さま、いつもありがとうございます。