高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

使命は守ること

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年5月1日

高槻市消防本部 PR動画が紹介 TAKATSUKI 119

2021-04-29消防本部のホームページにPR動画が紹介されています。“高槻市消防本部を一人でも多くの方に知ってもらうために、紹介動画が出来ました。

動画には、「消火」、「救急」、「予防」、そして「使命は守ること」と。
高槻市消防本部 Takatsuki City Fire Departmentのキーワードが

日夜、市民の生命と財産を守る取り組みに感謝の思いです。

火事・救急・救助は119高槻市消防本部 <高槻市消防本部ホームページ PR動画はこちらから

災害出動情報(消防本部) <市ホームページ

下水道PR動画

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年4月28日

下水道をYouTuber風に紹介してみた(in高槻) “管tube”みんなの知らない下水道ワールドをご覧ください

2021-04-20市のホームページに、下水道に関する動画「管tube・みんなの知らない下水道ワールド」が紹介されています。下水道に関する豆知識など、楽しく視聴させていただきました。

“せっつきょうこさん”ありがとうございます。知ることって大事ですね、勉強になりました。

“下水道の役割や重要性をわかりやすく紹介するための動画です。

私たちが、普段使っているトイレ・お風呂・台所などから流される生活排水や雨水を処理する下水道施設は、地下に設置されていることもあり、今まであまり注目されていませんでした。

「あって当たり前」と思っている下水道について、小学生をはじめ幅広い世代の人に知ってもらえるような動画を作成しました。

普段目にすることのない下水管の内部の状況や、災害用マンホールトイレ、安満遺跡公園内の巨大な雨水貯留施設など、最後まで飽きることなく視聴してもらえるよう楽しく学べる内容です。”

動画は下記へ

下水道をYouTuber風に紹介してみた(in高槻) <市ホームページ 下水道企画課

輝く未来を創造する

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年4月27日

関西の中央都市 高槻「第6次高槻市総合計画」

20210426_221612858_iOS令和3(2021)年度から令和12(2030)年度の、「第6次高槻市総合計画」概要版から、「輝く未来を創造する」ことに向けて、より良い事業として展開されるよう期待していきたいと思います。

輝く未来に向けて、濱田剛史市長のごあいさつから

高槻は、北摂山系の美しい山並み、淀川、芥川などの豊かな水と緑に恵まれ、先人の英知と努力によって、豊かな歴史と文化を育み、大阪・京都間の拠点として発展を続けてきました。

しかし現状の課題として、国全体と同様に少子高齢化の進行が続き、昭和40年代に住宅都市として、全国的にもまれにみる人口急増を経験、当時整備した公共施設の老朽化などの課題を抱えていること。

また、相次いで発生した自然災害、さらに世界的規模のパンデミックとなった新型コロナウィルス感染症などがあり、安全・安心な市民生活を守ることが求められています。

本計画では、本市が抱える様々な課題を克服し、持続可能な成長を次世代につなげて市民福祉のさらなる向上を図るため、基本構想において、まちづくりの目標となる8つの将来都市像掲げ「輝く未来を創造する 関西の中央都市 高槻」をまちづくりの合言葉に、市民・事業者とともに実現に向け、全力で取り組んでいくと決意を述べられています。

本市の特長

① 高い交通利便性:JR東海道本線の特急・新快速の停車、大阪・京都間が約15分、市営バスが鉄道駅ターミナルから放射状ネットワークを形成、さらに新名神高速道路の高槻ジャンクション・インターチェンジが開通

② 豊かな水と緑、歴史資源による良好な景観:北摂山系に連なる北部の森林、淀川に注ぐ芥川、近畿地方最古級の弥生集落・安満遺跡など

③ 良好な住環境:ゆとりとうるおいの住宅地や、都市的利便性の高い住宅地等

④ 商工業や学術機関の集積:中心市街地への店舗、事業所などが集積については、府内有数の集積を誇り、さらに多くの学術機関も集積

⑤ 充実した医療:基幹的な役割を担う病院が多く所在、傷病者の医療機関への搬送する割合は、全国的にも極めて高い水準

⑥ 充実した子育て・教育環境:市立小学校全学年での35人学級編成、連携型小中一貫教育を全校区で実施、全市立中学校で完全給食の実施など

⑦ 活発な市民活動:「高槻まつり」や「ジャズストリート」、「こいのぼりフェスタ1000」などの大規模イベント

人口・財政の状況

人口減少と少子高齢化が進行。今後、生産年齢人口の減少により、税収の減少が想定され、高齢化の進行により社会保障関係費の増加などが見込まれ、厳しい財政状況が予想される。

市民の暮らしを支える行政サービスを維持するためには、社会の担い手である「働く世代」に選ばれるまちであることが必要。

高槻市を取り巻く社会環境と課題

❶ 人口減少と少子高齢化の進行、❷ 自然災害の増加と感染症の流行、❸ 子育て、教育環境の変化、❹ 情報社会の進展、❺ 持続可能な社会づくり

輝く未来を創造する 関西の中央都市 高槻(8つの将来像)

1⃣ 都市機能が充実し、快適に暮らせるまち
1-1 安全で快適な都市空間・住環境の創造
1-2 安全で利便性の高い道路空間・交通環境の創造
1-3 安全で快適な市営バスサービスの提供
1-4 安全・安心な水道水の安定供給
1-5 持続可能な下水道の運営

2⃣ 安全で安心して暮らせるまち
2-1 災害に強く強靭なまちづくり
2-2 消防・救急体制の充実
2-3 防犯活動の推進と消費者の安全・安心の確保

3⃣ 子育て・教育の環境が整ったまち
3-1 就学前児童の教育・保育の充実
3-2 子ども・子育て支援の充実
3-3 学校教育の充実
3-4 社会教育・青少年育成の充実

4⃣ 健やかに暮らし、ともに支え合うまち
4-1 市民の健康の確保
4-2 地域福祉の充実と生活困窮者への支援
4-3 高齢者福祉の充実
4-4 障がい者福祉の充実

5⃣ 魅力にあふれ、にぎわいと活力あるまち
5-1 まちの魅力をいかしたにぎわいすくり
5-2 魅力ある公園づくり
5-3 農林業の振興
5-4 商工業の振興と雇用・就労の促進

6⃣ 良好な環境が形成されるまち
6-1 温暖化対策・緑化の推進
6-2 良好な環境の形成
6-3 廃棄物の排出抑制と循環的利用の推進

7⃣ 地域に元気があって市民生活が充実したまち
7-1 市民参加・市民協働の推進
7-2 人権尊重・男女共同参画社会の実現
7-3 文化芸術の振興と生涯学習の実現
7-4 スポーツの推進

8⃣ 効果的・効率的な行財政運営が行われているまち
8-1 経営的行政運営の推進
8-2 アセットマネジメントの推進

第6次高槻市総合計画 <市ホームページ

さらなる支援策などを充実

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年4月1日

新型コロナ関連 令和2年度3月補正予算、令和3年度当初予算

2021-04-01たかつきDAYS(広報たかつき)令和3年4月号の24ページに、「新型コロナ関連 令和2年度3月補正予算、令和3年度当初予算」が紹介されています。

市は、令和3年第1回市議会本会議で、市民や事業者への支援をさらに充実させるための支援策を提案などしています。

第2弾 購入額2・5倍の「スクラム高槻地元のお店応援券」発行 【700万円,18億3】市独自

売り上げが減少した市内飲食店や小売店 、市民の家計への支援を行うた、 市内店舗で使用できるプレミアム率150%の「スクラム高槻地元のお店応援券」第2弾を6月中に発行予定です。

2、000円で5,000円分の買い物ができる商品券を、1世帯当たり2冊まで、市内に住民票のある全世帯が購入できます。

専用のコールセンターは4月下旬に設置予定です。

プレミアム付商品券事業第2弾 スクラム高槻「地元のお店応援券」の発行について <市ホームページ

他にも

〇 全世帯の水道料金の基本料金を申請なしで減額(2か月分半額)

〇 介護保険施設への新規入所者のうち希望する65歳以上の高齢者に新型コロナウィルス検査を実施

〇 生活困窮者に対する一時生活支援や住居確保給付金を支給

〇 市民の新型コロナ患者の入院を受け入れた医療機関へ補助

〇 不安を抱える妊婦などに分娩前のウィルス検査受診費用補助、ウィルス感染した妊産婦に助産師などの寄り添い方支援を実施

〇 信用保証料補助金の拡充、融資相談体制の強化

〇 イベント時に新型コロナ予防対策を実施する商業団体への補助

など

grand open

いいね!!たかつき 式典・イベント 高槻市HPへリンク / 2021年3月28日

安満遺跡公園 全面開園

20210327_072425695_iOS27()午前9時、高槻のセントラルパーク、「安満遺跡公園」が全面開園しました。待ちに待った開園です。

10年の年月をかけ整備され、一次開園を経てこの日、全面開園となりました。広さ22ha、甲子園球場5個分の広さを誇る遺跡公園。

晴天のもと、大きな屋根のあるSAKURA広場において1000名の皆さまとともに、グランドオープンを喜び合う「ソーシャルディスタンスセレモニー」は、市民の皆さまにとって記念の式典になったと感じます。

式典後に全員で、濱田市長の発声のもとクラッカーで一斉にお祝いをさせていただきました。

安満遺跡公園  安満遺跡公園の概要  安満遺跡公園パンフレット <市ホームページ

安満遺跡公園 <あきひログ

奇跡の遺跡

□ホームページ いいね!!たかつき 視察・研修会 高槻市HPへリンク / 2021年3月24日

安満遺跡公園事前公開

B421997F-530D-4D0B-AF5A-E87235BAA081高槻のセントラルパーク、甲子園球場5個分、22haの広さを誇る「安満遺跡公園」、27日(土)のグランドオープンを前に、23日(火)午後から市議会(希望者)として視察・見学をさせていただきました。

この日はまず、広々とした公園と緑の芝生、青い空や2500年前から変わらない山並みに感動。

平成24年から整備に取り組み、平成 31年3月に4haが一次開園。いよいよ全面開園が間近です。

はじめに見渡したのは東側の18ha(1haは1万平方メートル)

次に、公園のほぼ中央に位置する旧京都大学高槻農場の建物がリニューアルされた展示館。シアターの中に入ると、6台ぐらいの映像モニターが設置されていて、壁や床に、縄文人と弥生人の共存のアニメーションが。

お隣の展示室には、出土した土器のレプリカなどが展示。体感できるように自由に触れ、カメラの前まで土器をを持っていくと、画面内の博士が、その土器の名称を教えてくれ、現代でいうところの〇〇(私が体感したのは電子ジャーでした)と写真が。さらに記念撮影も。

歴史拠点から民活店舗、防災エリアの見学も。今後、また公園情報を発信していきたいと思います。皆さまも是非、開園後、お立ち寄りいただければと思います。

ガイドを担当してくださった職員のご説明。

偶然か必然か。まちづくりの歴史経過の中で、JRと阪急電鉄が距離をおいて設置され、その間に京大農場が建設されました。

そして、ご縁あって安満遺跡公園となりましたが、まちの中に、これだけの遺跡財産が残っていたことに「奇跡の遺跡」との表現にさらに感動した次第です。

漆塗りの小壺のモニュメントの前で。後ろに見えるのが、リニューアルされた展示館。

安満遺跡公園 <市ホームページ

安満遺跡公園 <あきひログ

冬は必ず春となる・・・

□公明新聞 いいね!!たかつき 党活動 / 2021年3月5日

公明新聞「北斗七星」より

FD4297B6-5271-408D-8123-7E363ECDFA9F4日(木)公明新聞「北斗七星」の記事、“「私は決して失望などしない。どんな失敗も新たな一歩となるからだ」とは発明王・エジソンの言葉だ。

◆先日放送されたNHKの番組「奇跡のレッスン」を見て、この名言を思い出した。各分野で活躍するトップレベルの“最強コーチ”が子どもたちに1週間の特別授業を行う番組。

今回は将棋の森内俊之九段(永世名人)が、横浜市立中学校の将棋部の生徒たちを指導した

◆レッスンで森内九段は、2009年のNHK杯決勝で圧倒的優勢だった最終盤で詰めの一手を誤り、羽生善治名人(当時)に「50年に1度の逆転負け」と報道されるほどの敗北を喫した映像を紹介。

生徒たちに解説しながら、実際には指せなかった詰めの最善手を学ぶ教材にしたのだ。

◆普通なら思い出したくもない大失敗を振り返り、「一番大事な所で間違ってしまって悔いの残る将棋でした。痛恨の一局、鮮明に覚えています」と述懐。

負けたことを糧に進んでいくことの大切さを生徒たちに伝授。さらに一人一人が弱点を克服し長所を伸ばせるよう、練習対局の中でアドバイスしていた。

◆長期化するコロナ禍。誰もがストレスを抱えている。しかし未曽有の事態に思考停止になり挑戦を避けていては、未来は開けない。状況の変化に対応し、失敗からも多くを学んでいく「知的柔軟性」を身に付けたい。”

この日の“北斗七星”に、「文字は人を救う」とは、このことだと感動しご紹介。

ある面では、コロナ禍にあっても人々は文明の利器を用いて、ZOOMアプリやLINE等で、ZOOM〇〇会など人とのつながりをつくり前進して行こうとされている方々をニュース等で見ました。団結こそ力。すごい知恵だと感じます。

私の好きな言葉に、「断じて負けない」、「心こそ大切」、「建設は死闘 破壊は一瞬」、「ピンチこそチャンス」、そして「人間が満足を覚ゆるのは努力にあり、成功においてではない。十分な努力は完全なる勝利である」(マハトマ・ガンジー)があります。

「私は決して失望などしない。どんな失敗も新たな一歩となるからだ」(エジソン)も・・・諦めない心、勇気をいただける言葉。今日から明日へ、「断じて勝利を!!」との思いに。

どんなに辛いことがあっても明るい未来が必ず来ると信じて。「冬は必ず春となる」、とともどもに前進していきたいと思いす。

将棋の“歩”のように一歩一歩前進、いつかは“と金”に

ところで、将棋と言えば・・・

令和3年3月1日、令和3年3月高槻市議会定例会の開会に当たって、濱田市長が本会議場で述べた内容に

“本市は平成30年に公益社団法人日本将棋連盟と包括連携協定を締結し、様々な取組を協力して進める中、大阪市内にある関西将棋会館の本市への移転について提案しておりましたが、先月22日、日本将棋連盟の臨時棋士総会において、関西将棋会館を本市へ移転する方針が決定されました。

関西将棋会館は、全国から棋士が集い、年間を通して対局が繰り広げられる日本将棋連盟の西日本唯一の拠点施設であり、移転により、本市の知名度の飛躍的な向上も期待できることから、将棋のまちづくりを推進している本市にとって大変喜ばしく、心から歓迎するものです。

今後、日本将棋連盟と覚書を締結するなど、関西将棋会館の移転に向けた取組を進めてまいります。”

高槻から未来ある多くの棋士が生まれることを期待しています。 

地元のお店応援券

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年3月4日

プレミアム付商品券事業第2弾 

IMG_6237スクラム高槻「地元のお店応援券」の発行について、「地元のお店応援券」発行の補正予算が可決。《令和3年度令和2年度高槻市一般会計補正予算(第12号)》

長引く新型コロナウイルス感染症の影響により、経済活動の制限を受けている市内の店舗を応援し、また、市民の家計への支援とするため、市独自の取り組みとして、市内の店舗で使用できるプレミアム率150%の商品券「スクラム高槻“地元のお店応援券”」第2弾を発行します。

事業の詳細は、決定次第、順次掲載される予定です。市ホームページより

大阪での緊急事態宣言は2月末に解除されましたが、この間、飲食店をはじめ多くの方々が大変な思いをされてきたと感じます。一日も早く、皆さまの笑顔と活気が戻ることを願っています。

そして新型コロナ対策に、これからも全力で取り組んでまいります。

令和3年第1回定例会が開催

いいね!!たかつき 議会活動 高槻市HPへリンク / 2021年3月2日

施政方針より 一般会計・特別会計合わせて2,352億7,216万2千円の提案

IMG_59881日(月)、令和3年第1回定例会が開催。市長からの行政報告令和3年度施政方針大綱の発表がありました。私たち公明党議員団が昨年より要望してきた内容が随所に反映されています。

 令和3年度 高槻市政の施策と予算編成に関する要望書/2020年11月9日

今議会、私は会議録署名議員の指名をいただいてます。

(市長)“昨年、新型コロナウイルスの感染が全世界に拡大し、国内においては、緊急事態宣言が発出され、大阪府からの要請に基づく施設の休業や府民の外出自粛、イベント開催の自粛などにより、本市においても飲食業を始め事業者の経済活動が停滞するなど、深刻な影響が及んでいます。

また、感染拡大の収束時期が見通せないことから、感染リスクだけではなく、生活や雇用などの先行きに対し、市民の不安は拭えない状況となっています。

本市では、他市に先駆けて、高齢者の命を徹底的に守るため、「新型コロナ防衛アクション」の実践を周知・啓発し、感染拡大防止に努めるとともに、市民・事業者に寄り添う多くの支援施策を展開してきました。

特に、全国でも類を見ないプレミアム率150%の「地元のお店応援券」については、多くの市民・事業者から高い評価をいただき、市内経済の活性化に大きく寄与したものと考えています。

令和3年度におきましても、発行総額16億円となる第2弾のプレミアム付商品券の発行を始め、水道料金の減額を実施するなど、引き続き、市民・事業者への支援を行い、市内経済の回復に全力で取り組んでまいります。

また、新型コロナウイルスワクチンの接種については、国・大阪府と連携を図りながら、計画的かつ着実に実施してまいります・・・

ご説明申し上げました市政運営の方針に則りまして、議員各位を始め、市民各界各層のご意見、ご要望なども勘案しつつ、編成いたしました令和3年度の予算の総額は、

  一般会計で   1,247億8,797万2千円

  特別会計で   1,104億8,419万0千円

  合わせまして、 2,352億7,216万2千円

とし、一般会計につきましては、対前年度当初予算比で2.0%減の予算編成といたしております。”

令和3年度施政方針大綱(概要版) <市ホームページ

本会議では、即決案件をはじめ令和2年度の補正予算の質疑、採決、条例案件等や令和3年度当初予算の説明が行われ1日目は終了、議案調査のため次回は、8日(月)、市長の施政方針に対する代表質問から再開されます。

市議会への提出案件<付議事項>市議会へ提出した案件の主要内容 <市ホームページ

令和3年3月定例会開会に当たってのあいさつ <市ホームページ

“関西将棋会館の移転について御報告いたします。

本市は平成30年に公益社団法人日本将棋連盟と包括連携協定を締結し、様々な取組を協力して進める中、大阪市内にある関西将棋会館の本市への移転について、提案しておりましたが、先月22日、日本将棋連盟の臨時棋士総会において、関西将棋会館を本市へ移転する方針が決定されました。・・・” いいね!!

全面オープン 3月27日(土)

いいね!!たかつき 高槻市HPへリンク / 2021年2月28日

たかつきDAYS(広報たかつき)令和3年2月号より 安満遺跡公園の軌跡

2021-01-30 (1)本日、2月最後の日曜日。大阪では「緊急事態宣言」が解除になる日ですが、どうか、新型コロナ感染予防の対策を行いながらもステキな一日になりますようお祈りしています。

ところで、遅ればせながらになりますが、市ホームページに紹介されている「たかつきDAYS(広報たかつき)令和3年2月号」から、クローズアップ1の10~13ページで案内されている「安満遺跡公園の軌跡」の記事のご紹介をさせていただきます。

安満遺跡公園につきましては平成24年から整備に取り組み、平成 31年3月に一次開園した安満遺跡公園が、いよいよ3月27日(土)に全面開園します。

都心にありながらも、約22ヘクタール、甲子園球場の5個分に相当する広さの公園。緑のオープンスペース、弥生時代の遺跡が眠る市のセントラルパーク・安満遺跡公園。

2年前に一次開園した約4ヘクタールの安満遺跡公園にはパークセンター、エントランス広場などが整備され、新エリアでは、弥生時代の史跡安満遺跡と旧京都大学高槻農場の建物が活用され、新たな歴史拠点としても整備されます。

新エリアの詳細は次号でお伝えするとのことです。3月号もそろそろ届くころです。楽しみです。

たかつきDAYS(広報たかつき)令和3年2月号 <市ホームページ

安満遺跡公園の軌跡

高槻のNEWスポット(安満遺跡公園 一次開園)<あきひログ