高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

市議会の活動をご報告

□ホームページ 議会活動 / 2020年10月20日

高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュースで

A38B6969-BCF1-4AD5-910F-FB8DFC93CE1A19日(月)、「吉田あきひろのごきんじょニュース №56」が完成し、この日から配付をさせていただております。

市民の皆さまに、議員としての市議会の活動等をご報告をさせていただくとともに、ご理解をいただだければ幸いでございます。

内容は、令和2年度9月定例会での私の一般質問「保育事業について(待機児童解消対策としての保育士確保への取り組みについて等/9月18日)」や、市の新型コロナ対策の支援策、「スクラム高槻・地元お店応援券(商品券)、子育て世帯応援券(商品券)、避難所での感染症対策、高槻市地域外来・検査センター設置、GIGAスクール構想を加速」など。

また、「地域の安全・安心が進んでいます」など、念願の信号機設置や、バス停や公園の改善等をご紹介しています。

吉田あきひろのごきんじょニュース №56 <PDF

ご意見、ご要望等は、“yoshida-akihiro.takatsuki@osaka.zaq.jp”へ

[A]あんしん[Y]よろこび通信

□ホームページ 党活動 安全実績ナウ / 2020年9月22日

安全実績NOWから

20200417_230450681_iOS“あきひログ”、2014年2月6日「安全確認パトロール(№357)」の記事から「安全実績」「安全実績NOW」で、ご紹介してきた「AあんしんYよろこび通信」(PDF)

まちの「安全・安心」はみんなの願い、価値的な改善はみんなの喜び、地域の方々から寄せられる貴重なお声に丁寧に対応。公助等の取り組みをビフォー・アフターでご紹介。

ホームページ、“吉田あきひろのごきんじょニュース”の安全実績NOW等でご紹介させていただいたものを、まとめて紹介させていただいた実績コーナー

ごきんじょニュース+”にも掲載(ページの下の下の方です・・・)

「AはあきひろのAで、あんぜんとあんしん」、「YはよしだのYで、よろこび」あんしん・よろこび通信をご紹介。

「あんしん・よろこび通信」は「吉田あきひろのごきんじょニュース」の別冊版。 まちの安全・安心がみんなの喜びにつながる、地域のお声がカタチになった実績紹介通信です!!

第1号発刊から41号、現在42号も作成中。ホームページでご紹介しています。どうぞ宜しくお願い致します。

写真はA・Y通信№38号(№603)「念願の信号機が設置

2020年/令和2年

Aあんしん Yよろこび通信 №41

Aあんしん Yよろこび通信 №40

Aあんしん Yよろこび通信 №39

Aあんしん Yよろこび通信 №38 №603「念願の信号機が設置」

Aあんしん Yよろこび通信 №37

2019年/平成31年/令和元年

Aあんしん Yよろこび通信 №36

Aあんしん Yよろこび通信 №35

Aあんしん Yよろこび通信 №34

Aあんしん Yよろこび通信 №33

Aあんしん Yよろこび通信 №32

Aあんしん Yよろこび通信 №31

Aあんしん Yよろこび通信 №30

Aあんしん Yよろこび通信 №29

2018年/平成30年

Aあんしん Yよろこび通信 №28

Aあんしん Yよろこび通信 №27

Aあんしん Yよろこび通信 №26

Aあんしん Yよろこび通信 №25

Aあんしん Yよろこび通信 №24

Aあんしん Yよろこび通信 №23

Aあんしん Yよろこび通信 №22

2017年/平成29年

Aあんしん Yよろこび通信 №21 500箇所目

Aあんしん Yよろこび通信 №20

Aあんしん Yよろこび通信 №19

Aあんしん Yよろこび通信 №18

2016年/平成28年

Aあんしん Yよろこび通信 №17

Aあんしん Yよろこび通信 №16

Aあんしん Yよろこび通信 №15

Aあんしん Yよろこび通信 №14

2015年/平成27年

Aあんしん Yよろこび通信 №13

Aあんしん Yよろこび通信 №12

Aあんしん Yよろこび通信 №11

Aあんしん Yよろこび通信 №10

Aあんしん Yよろこび通信 №9

Aあんしん Yよろこび通信 №8

.

2014年/平成26年

Aあんしん Yよろこび通信 №7

Aあんしん Yよろこび通信 №6

Aあんしん Yよろこび通信 №5

Aあんしん Yよろこび通信 №4

Aあんしん Yよろこび通信 №3

Aあんしん Yよろこび通信 №2

Aあんしん Yよろこび通信 №1 第一号発刊

念願かなった

□下田部町2丁目 □公明新聞 党活動 安全実績ナウ / 2020年3月22日

地域住民念願の信号機設置実る 公明新聞に掲載

 IMG_8858大阪・高槻市、高槻市下田部町の交差点にこのほど、信号機が設置され住民から「念願かなった」と喜ばれている【写真】。同所は交通量が多いため、横断しづらく長年の懸案に。公明党の吉田章浩市議が林啓二府議と連携し警察などに設置を要望していた。
(記事全文)

22日(日)、公明新聞関西版に信号機設置の記事を掲載いただきました。小さな記事ですが地域の喜びは何百倍も。

◇◆◇◆◇

令和2年3月2日(月)、地域の道路に「押しボタン式信号機」が設置され供用開始となりました。

設置されたのは大阪府高槻市下田部1丁目と2丁目の交差点。付近は、準工業地帯で物流センターや商業施設が立ち並び、マンモス団地や住宅街が密集する賑やかな地域。

特に近年は、自動車等の交通量も増加傾向にあり歩行者や自転車の通行も多く、横断歩道や啓発看板が設置されながらも横断しづらい交差点で、交通事故等が懸念され、信号機設置の要望としては、私が市議にならせていただく13年以上前から多くの声が寄せられていました。

20200303_002618448_iOS (2)私の取り組みのはじまりは、地域を代表する元会長からのご要望を新人議員として受けたところから。先輩市議から要望活動を引き継ぎ、私、吉田あきひろと林けいじ府議が連携し、元会長ともども地元警察や市の関係課に要望活動を行ってきたところです。

今回、実現できたのは、地域の安全・安心を願う熱い思いからのお声や、通行する方々の多くのお声が届いた結果。また、関係者の皆さまにもご尽力いただけた結果だとも感じています。

元会長からも、「やったー!! 本当に良かった。長い時間がかかったが、公明党議員のネットワークに感謝します。」との喜びの声がありました。

供用開始の当日は、地域の元会長や林けいじ府議、元市議、私、相談者等が信号機の「点灯」に立会い、地域の安全・安心への「念願かなった」とともに喜び合いました。

喜びの供用開始 <あきひログ

喜びの供用開始

□ホームページ □下田部町2丁目 安全実績ナウ / 2020年3月2日

念願の“押しボタン式信号機”が設置され

5EF142F3-9BD3-482E-9ECC-B24D48CC51F2地域の交差点に「押しボタン式信号機」が設置され供用開始となりました。2日(月)午前10時、青・黄・赤の信号機の“点灯”です。これに伴い、横断歩道の一部修正、停止線の変更なども行われました。

道行く方々から「念願の信号機が設置されたんですね。本当に良かった。」と多くのお声かけをいただき、改めて関係者の皆さまに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

地域の元コミュニティ連絡協議会会長から、はじめてご要望をいただいたのは平成19年。私が市議会議員に当選させていただいた頃、右も左もわからない状況でしたが、先輩議員から案件を引き継ぎ、“林けいじ大阪府議会議員”に相談させていただきながら、関係機関に要望活動を行ってきました。また、19年以前からも多くの要望があったと伺っていました。

この13年間、会長とともに“林けいじ府議”と連携しながら“高槻警察署”や“高槻市”の関係課に、地域の声としての要望書を提出してきました。また、この間も、多くの方々から同様の要望をいただいてきたところです。

周辺地域は準工業地帯で、近年、住宅開発が進み商業施設等が増えてきて自動車の交通量も増加傾向、人や自転車の往来も多くなってきている状況です。

過去から横断歩道や啓発看板の設置、歩道の改良なども実施されてきましたが、最近は交通量等の関係から、特に道路横断には危険を感じることが多くなってきている状況でした。

この度、実現できましたのは地域の皆さまの“安全・安心”を願う熱い思い、通行する方々の多くのお声が届いた結果だと感じています。そしてこの間、林府議や警察関係者の取り組み、市の方でも埋設物の確認などで、様々な調査・検討をしていただきお世話になりました。

先月、2月27日(木)に工事中のカバーがかかる信号機の設置を確認した時には、もう間もなく点灯なんだと感動しました。この日の「供用開始」「点灯」の日程を、要望くださった方々にお伝えしたところ、喜びのお声とともに、“公明党のネットワーク”に感謝の声をいただきました。

そして、「点灯」の日を迎え、朝から会長はじめ、林府議、先輩議員、関係者等で、「共用開始」を喜び合いました。安全・安心を願う多くの関係者の皆さまに心から感謝する思いです。(№603)