高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

明日の 希望は ひとりの人を 思う心から

地域の安全と安心を ⑴

□芝生町 安全実績ナウ / 2023年10月31日

まずは、渋滞解消を

IMG_2542

地域の安全と安心を。心ある方から指摘と要望をいただきました。

過日、相談者と一緒に現地を確認し、要望書を作成の上、担当する関係課に相談・要望。

まずは、府道と市道の交差点付近、芝生東停留所から市立第三中学校停留所に向かう市バス通り。

信号待ちなどで交差点は、自動車等の行列ができて、枝線への出入りは困難になり、より渋滞が発生。

渋滞解消を目的に、四角のドットラインにバッテンマークの路面標示を設置。停車をご遠慮いただく様にとの啓発マークを設置(№823 芝生町2丁目) 地域の安全と安心を心より願っています。

「子供飛出し注意」設置 啓発看板設置

長年の要望かなう その後 交差点の視界改善

日に日に寒く

□ホームページ □街宣活動 党活動 / 2023年10月31日

激励に感謝 よし、やるぞ! あきひろ‼

32E48173-9DF6-49F8-9E9F-C200907D1E42おはようございます。日に日に寒くなってきましたね。皆さま、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

今朝は「体にをつけ頑張って」と激励を。心から感謝。よし、やるぞ❗️あきひろ‼️

少し寒くなってきましたね

□ホームページ □街宣活動 党活動 / 2023年10月30日

登町交差点から 今日も元気にスタート

IMG_2695おはようございます。

少し寒くなってきましたね。(*≧∀≦*) 皆さま、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

セーフティボランティアさんが見守る中、子どもも元気に登校。

今日も元気に よし、やるぞ❗️あきひろ‼️ #吉田あきひろ #公明党 #オレンジ

橋梁は高槻市道

□登町 安全実績ナウ / 2023年10月30日

橋の表面の凸凹を舗装 多くの喜びの声

IMG_2605“府営下田部団地” (登町) から“高槻水みらいセンター周辺緑地” (西大樋町)” の間にある水路。府管理の団地と緑地をつなぐ橋梁は高槻市道。

周辺緑地は緑が多くグランドなどでは野球やグランドゴルフ等で楽しい一日。また、天気の良い日にはお散歩される方々も多いようです。

近隣の方から橋の表面が凸凹で歩行等しづらいとのお声を、ご挨拶訪問の中でいただきました。

早速、現地を確認し市の担当課に相談。数日後に路面舗装を実施していただきました。(№822 登町)

相談をいただいた方に報告をさせていただき多くの喜びの声も。関係者の皆さまに感謝です。

DF73A1FA-5926-435C-84CC-447709E924D7

秋晴れのもと喜びの声広がる

□地域活動 式典・イベント / 2023年10月30日

体を動かそう! 2023 秋祭り 市立竹の内小学校へ

IMG_266529日(日) 午後は、辻子三・竹の内コミュニティ協議会主催、竹の内学校開放委員会共催、市立竹の内小学校で開催された「体を動かそう! 2023 秋祭り」を見学させていただきました。

ご開催おめでとうございます。役員・関係者の皆さまお疲れさまでした。

少し風を感じましたが秋晴れのもと開催され、ご参加されている皆さまの笑顔がとても印象的でした。

受付でいただいたのは、“秋祭り2023” の体験メニュー表。ツボ押しマット、けん玉教室、ゲートボール、立ち幅跳び、大なわ飛び、サッカーPK、バスケットボール、ティーバッティング、ストレッチ、くつ飛ばし、パン食い競争、車いす体験、けむり体験ハウスなど、メニューは盛りだくさんで、体験したらスタンプを押してもらえます。

それぞれのコーナーには、子どもから大人までたくさんの行列。私は、けむり体験ハウスへ。中に入ると白い煙(ダミー) 長い通路とジグザグの壁。目の前が見えない状況で眼鏡をかけているので不安はより一層感じました。

9B9D74A7-7C56-40A3-8D40-21829748C906ハウスを出るとホッと一息。メニュー表にスタンプを押してもらい、ちょっと達成感。

本当の火事ならどうなんだろうと脳裏をよぎったのは私だけではないように感じす。

チラシなどには、11月26日(日) は、令和5年度高槻市南東地域市民避難訓練の日と・・・

他のコーナーを順番に見学。途中、アナウンス。「今から綱引きを行います!!」青空のもと、お互い勝ったチームの喜びの声が広がりました。

皆さまの声を市政に

□地域活動 視察・研修会 / 2023年10月29日

桜台エリアネットワーク会議へ

21A39CB7-CAC6-4C6D-B709-45E215CD53A227日(金) “WAKWAK” さん主催“しらかわ・いもとクリニック” さんで開催された「桜台エリアネットワーク会議」に出席させていただきました。

当エリアにおいては、子育て等への支援、子ども食堂などの開催をされている関係団体の皆さま、取り組みに共感される皆さまが集い、子どもの居場所づくりについて、意見交換、情報交換。私も出席させていただき大変、有意義な時間でした。

各々、分野の異なる団体は、その特徴を活かし地域の子どもの居場所づくりに全力。この桜台地域の取り組みは活発で、全国的にも珍しいといわれ、地域の発展に今後も大きな期待が寄せられています。

私も子育て支援から居場所づくりに共感。皆さまの声を聴かせていただき、市政に届けていきたいと決意しています。全力で頑張ります。 子ども食堂 <あきひログ

何よりも安全が優先 ⑵

□大塚町 安全実績ナウ / 2023年10月29日

交通安全を 路面標示完了

IMG_264010月2日のあきひログ「何よりも安全が優先」 のつづき⑵

府立高校付近の交差点で、小学生等が通学する歩道の除草・剪定が完了し、今回は道路の安全対策。

9月頃、地域の方から現地においてご相談、ご要望をいただき、担当課に要望。

この度、住宅街から進入する際の徐行等のための「ドットライン」、「交差点マーク」、北行き、南行き道路にも「スピード落せ」の路面標示を設置。(№821 大塚町4丁目)

関係者の皆さま、ありがとうございました。いつも交通安全を願っています。E258B6B7-AE37-4F6D-A175-2CE1F180FDEC

 

マイ助産師制度を

視察・研修会 / 2023年10月28日

助産師会の皆さまと勉強会

IMG_261727日(金) 公明党議員団として、一般社団法人大阪府助産師会(公益社団法人日本助産師会) 高槻班の皆さまをお招きして勉強会を開催させていただきました。

助産師とは、厚生労働大臣の免許を受けて、助産または妊婦、じょく婦(お産のあとのお母さん) もしくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子(保健師助産師看護師法第三条) のこと。また、看護師の免許必須。

現在、高槻市と大阪府助産師会の委託を受けて事業をされている助産院が本市に4箇所あるとのこと。

取り組みとして、産後ケア訪問(産後4カ月までに訪問希望したお母さんと児の訪問)、産後ケア事業(ショートステー、デイケアサービス、アウトリーチ型、本市はショートステーのみ)、新生児聴覚検査支援(高槻市2023年11月から) 等。

助産師会は、自然な妊娠、出産の経過や母乳育児を大切にし、専門的な知識に基づいて、母子やご家庭のニーズに即した安全で快適なケアを提供。

女性に寄り添う専門職として、母子訪問活動、不妊、思春期更年期の相談、家族計画などの分野でも、関係機関と連携し包括的な支援活動を実施されています。

妊娠・出産期から育児期まで継続的な母子ケアを提供する助産師のさらなる活用について、特に今後、必要とされていることは。

1. 産後ケア訪問事業をすべての母親と乳児が利用できるよう、妊娠期からの訪問事業の拡充および広報活動の強化

2. 産婦健康検査において、出産(無床) 助産所の利用拡大

3. デイケア、アウトリーチ型(訪問型) 産後ケア事業の早急な取り組み

4. 4カ月健康診査事業への助産師の一層の活用

5. 妊娠中から産後まで同じ助産師が継続的にケアを行う=マイ助産師制度

1%の風景病院等での出産が9割を超える現状、現在の医療制度では産後1か月を過ぎると病院、助産所等でのフォローが終了。母親の産後の育児不安への対応が不十分と指摘。

合計特殊出生率が減少をたどる一方で、健康面での悩みや育児の不安から産後うつや子どもの虐待の増加が大きな問題となっている。妊娠から子育てまでの切れ目ない支援が重要である。

こうした状況から、妊娠期から産後まで一連の期間を通して同じ助産師が母子のケアを行う「マイ助産師制度」が注目。府内自治体でも取り組みがはじまっているようです。

妊婦訪問から産後ケア訪問事業、産後健康診査、4カ月健康診査事業まで一貫した助産師による支援が継続して行われ、すべての妊婦が安心して出産を迎え、妊娠中の異常の予防や早期発見にもつながる「マイ助産師制度」の導入が必要と。

笑顔で交わす交差点

□ホームページ □街宣活動 党活動 / 2023年10月27日

今日もお元気で! よし、やるぞ! あきひろ!!

IMG_2611おはようございます。

金曜日の朝、皆さまお気をつけて行ってらっしゃいませ。

笑顔で挨拶を交わす #登町交差点

今日もお元気で❗️ よし、やるぞ❗️あきひろ‼️ #吉田あきひろ #公明党

メビウスループ

式典・イベント / 2023年10月27日

第67回 高槻市美術家協会展へ

2ED42D50-193D-48CC-A307-767E3970833226日(木) から3日間開催される「第67回 高槻市美術家協会展」を鑑賞させていただきました。

写真、絵画、書道、造形等々、本当に素晴らしい作品ばかりで感動のひと時。濱田剛史市長もご来場。美術家協会会長ともご挨拶を。

高槻市役所南側庭園にある「太陽のメモリー」の彫刻家、児玉先生の新作“メビウスループ” も鑑賞。