高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

明日の 希望は ひとりの人を 思う心から

えんやこらさ〜

□ホームページ □地域活動 / 2023年8月5日

芝生住宅自治会盆おどり大会 へ

76F0F5CC-7FD0-46D9-83C0-2851436FF174#芝生住宅自治会盆おどり大会 へ 

久しぶりの開催で子どもから大人まで笑顔がいっぱい。(私たちは、はじめての参加。皆さま、歓迎いただきありがとうございました)

櫓の周りでは、子ども御輿や太鼓の音のもと #河内音頭#炭坑節#ズンドコ節#高槻音頭 と地域の皆さんと一緒に何回も周り、汗いっぱいになるまで踊らせていただきました。

たくさんお声かけいただき感謝です。

自治会役員の皆さんお疲れ様です。ありがとうございました。楽しかったです(^o^) えんやこらさ〜

鍛えの夏

□ホームページ 党活動 / 2023年8月5日

公明党夏季議員研修会2023 で研鑽

IMG_10735日(土) 午前中は「#公明党夏季議員研修会2023」に参加。

#石川ひろたか 大阪府本部代表の開会のご挨拶から、鍛えの夏として決意のスタート。

そして各地域代表による活動報告に感動。

国会議員の皆さまからご挨拶と政治課題などの研修も。

#暑い夏 #負けたらあかん #次の戦いへ #公明党 

よし、やるぞ❗️あきひろ‼️ #吉田あきひろ

これからの平和を信じて

□ホームページ 式典・イベント / 2023年8月5日

特別展 いわさきちひろ平和パネルの展示も

IMG_10634日(金)、市立生涯学習センターで開催されている「第37回 平和展」(高槻市制80周年記念) を見学してきました。(3日~4日)

特別展示として、“いわさき ちひろ”  平和パネルの展示

画家である“いわさき ちひろ” さんの知られざる人生、第一次世界大戦終結(1918年) 時に福井県で誕生、東京大空襲(1945年 第二次世界大戦終結) により家が全焼、長野県に疎開し終戦を。1946年27歳、画家を目指して状況。

1972年、反ベトナム戦争を願い、絵本『戦火のなかの子どもたち』を描き始める。2年後に死去。享年55歳。1975年、ベトナム戦争終結。未完のまま遺作となった『赤い蝋燭と人魚』が刊行されたそうです。

私が12歳、絵が好きだった頃に、この様な人生もあったのだと感銘を

また、常設展示の原爆の被害パネルコーナー等、パネルの写真が伝える悲惨な戦争状況、原子爆弾での大きな傷跡。断じて許してはいけない行為。これからの平和を信じて・・・