高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

“あ”したの “き”ぼうは “ひ”とりの人を思う ここ“ろ”から

スムーズに手続き

□公明新聞 党活動 / 2022年9月22日

おくやみコーナー 大阪・高槻市

ACC72385-2E9B-4E2C-83E4-6CF28781B9AA(今日の公明新聞より) 大阪府高槻市は遺族の不安や負担の軽減へ、家族が亡くなった後の手続きを案内する窓口「おくやみコーナー」を市役所内3カ所に設置している。

開設を推進した公明党の五十嵐秀城市議はこのほど、担当者から説明を受けた。

同コーナーでは、死亡に伴う手続きのうち、市役所で行える手続きについて案内する。

利用者は、同コーナーで亡くなった人の年齢や健康保険の種類などをタブレットで回答。

必要な手続きを受け付ける窓口の場所などの案内を受け、各窓口へ行って手続きする。利用者からは「スムーズに手続きできた」との声が上がっているという。

五十嵐市議はこれまで、2019年12月や21年3月の定例会で同コーナーの設置を訴えてきた。