高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

“あ”したの “き”ぼうは “ひ”とりの人を思う ここ“ろ”から

甘くて丸くておもーい西瓜

式典・イベント / 2022年7月12日

恒例の「スイカの寄贈に係る感謝状贈呈式」に出席

EA269D36-74E0-45F3-99FA-C341D3707FAE11日(月)、佐竹食品㈱様から恒例の寄贈。「スイカの寄贈に係る感謝状贈呈式」に出席させていただきました。

これは年二回、夏は“スイカ”、冬には“ケーキ(みかん)”など、高槻市の障がい福祉サービス事業所に、贈呈をいただいているもので毎回、濱田剛史市長が受け取られ、本市として真心に対する思いを、感謝状として贈呈されてきた式典です。

今回は、障がい福祉サービス事業所66箇所へ、スイカ157個、約1489人の皆さまへ寄贈されました。

この日は、梅原代表取締役社長のご代理で浅田取締役部長が代表して目録とスイカを寄贈。山本顧問、野田泰弘吹田市議もともにご来庁くださいました。

本市からは、濱田市長はじめ、健康福祉部長、障がい福祉課長、同課職員の皆さまとともに、公明党議員団から宮田俊治市議、高島佐浪枝市議と私の3名で同席させていただきました。

甘くて丸くて重いスイカを、食べやすいようにカットしていただき、種を飛ばしながら美味しく楽しく食される姿を想い、事業所の皆さんが喜んでいただければと感じます。

今回で何回目になるのでしょうか、佐竹食品㈱様の思いを、皆さんに繋げさせていただけることに感動をおぼえます。

佐竹食品㈱様の寄贈に係る感謝状贈呈式 <あきひログ