高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

公明党街頭演説会を開催

□街宣活動 党活動 / 2021年7月19日

弁士は鰐淵洋子衆院議員ら

C36462B1-4CF4-4153-A8E3-5DD766867F8D18日(日)、午後からJR高槻駅南側ロータリーにおいて、「公明党街頭演説会」を開催。林啓二府会議員と文部科学大臣政務官の鰐淵(わにぶち)洋子衆院議員が弁士としてごあいさつ。

はじめに、公明党への力強いご支援に心からの感謝。進むコロナワクチンなど党の取り組み、実績などを力説。また、衆院選への決意も。

特に、鰐淵議員からは、国・府・市の公明党議員が、強みであるネットワークを生かし、高槻市では小中学校の耐震化や普通教室へのエアコン設置などが、すでに100%完成している実績などをご紹介いただき、これまでも、これからも全力で取り組んでいくと。

また、文部科学大臣政務官として教育行政に全力で取り組んでいくとのごあいさつも。

この日、私の方は司会を務めさせていただきました。(緊張)

高槻の皆さま、高槻市外からお越しの皆さま、こんにちは。平素より、公明党への力強いご支援に心より感謝を申し上げます。

小さな声を聴くチカラ・公明党、日本再生へ新たな挑戦・公明党。公明党は市民生活、国民生活を守るため、これからも全力で闘ってまいります。今後とも公明党への力強いご支援を心よりお願い申し上げます。

暑い中、コロナ禍の中、お手をふってのご声援や、足を止めてのご清聴に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。