高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

風化させない取組

□ホームページ □防災・減災 党活動 高槻市HPへリンク / 2021年7月6日

令和3年度防災講演会の動画配信について

2021-07-06 (1)はじめに、静岡・熱海市の土石流被害に遭われた方々に、心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。

自然災害の脅威、厳しい状況ですが行方不明者の捜索が進み、一日も早く復旧できることを祈っています。

防災・減災対策の重要性を感じます。市ホームページに、「令和3年度防災講演会の動画配信について」が紹介されています。

講師が語られるリスクやハザードに対して理解することが第一歩。生活スタイルの中に防災を組み込む工夫。伝統的な備蓄から“ローリングストック法”の推奨等。 

※ローリングストック法とは、非常食を定期的に飲食し、使用した分を補充するという備蓄方法だそうですね。

平成30年の大阪府北部地震による被災経験を風化させない取組として、高槻市と関西大学の主催で防災講演会を実施。

今回は新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ無観客で実施され、講演内容の動画を高槻市YouTubeで配信されています。ホームページから、ぜひ一度、ご視聴を・・・

期間は、令和3年7月5日(月曜日)から令和4年6月30日(木曜日)まで

内容は・・・

  1. 高槻市長 挨拶
  2. 高槻市危機管理監 経過報告
    「大阪府北部地震を振り返って」
  3. 関西大学社会安全学部 元吉教授 講演
    「コミュニティ防災の推進について -災害心理学の視点から-」

高槻市 危機管理室 電話番号:072-674-7314

私も、先日の6月定例会において、丸3年を迎えた“大阪府北部地震”の被災経験を風化させてはいけないとの思いなどから、特に、市長直轄となった危機管理室への期待や、危機管理とリスク管理のあり方など「これからの危機管理について」を一般質問させていただきました。