高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

水路の維持

□ホームページ 高槻市HPへリンク / 2021年6月10日

不法投棄物と思われる大きなゴミ等を発見された時は下記まで連絡を

20210609_041803624_iOS先日、自転車で登庁する際、近くの押しボタン式の信号機が設置された道路と交差する「水路」の奥に視線が・・・「あれ? ブロック!?」

そうなんです。ブロックが数個、水路内に捨てられていたのです。早速、市の担当課に通報。翌日には収集していただけました。

公共施設は市民の財産。長く維持していくためにも適切に利用することが重要です。みんなで大事に使っていきたいですね。

市では、市民の安全や近年のゲリラ豪雨による浸水被害軽減のため、老朽化した水路構造物や流れの悪い水路の補修・改修を実施しています。

市ホームページ「水路の維持」のページで紹介されています。

〔水路構造物の補修〕
・事例1.素掘り水路からコンクリート製の水路に改修し、流水を改善しました。
・事例2.老朽化したコンクリート梁を補修し、水路の強度を確保しました。
・事例3.水路床を補修し、土砂の堆積を解消し、流水を改善しました。

〔転落防止策の補修〕
・水路際の転落防止柵を改修し、安全性を向上しました。

〔水路清掃〕
・水路内にゴミや土砂が堆積していると、水の流れを悪くし、水害が起こる可能性があるため、水路清掃を実施しています。

〔水路敷内の除草・伐木等〕
・水路敷内に植生している樹木の根が水路構造物を壊したり、樹木の落ち葉が水路の流れを悪くするため、水路敷内の除草・伐木等を実施しています。

〔みんなで守ろう、身近な水路!〕
・水路にゴミを捨てると水の流れが悪くなり、排水機場の排水に問題が起こる可能性があります。
・高槻市では、降雨時の浸水を防ぐため、日常の管理に努めておりますが、水路への不法投棄等に非常に困っています。不法投棄物と思われる大きなゴミ等を発見された時は、下記まで連絡をお願いします。

【担当課・担当チーム】下水河川事業課 維持チーム
【電話番号】072-674-7492