高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

接種前に予診票作成など準備を

高槻市HPへリンク / 2021年6月1日

たかつきDAYS 6月号 65歳以上のワクチン接種進む

市新型コロナワクチンコールセンター

☎0120-090-555
※フリーダイヤル

午前8時45分~午後5時15分(5月8日~9月30日は土日祝含む

聴覚障がいのある人など向け FAX 648-3350

副反応など医学的知見が必要となる専門的な相談
府新型コロナワクチンに関する専門相談窓口

☎0570-012-336 24時間

2021-06-01たかつきDAYS 6月号」にご紹介。65歳以上の高齢者へのワクチン接種が順次進んでいます。接種日までに予診票の記入などを済ませ、当日は下記を参考に接種してください。

なお、65歳以上の高齢者の接種がある程度進んだ段階で、65歳未満の基礎疾患がある人および高齢者施設などの従事者へ接種券を送付する予定です。

接種前に・・・
〇 持病などがある人は、かかりつけ医に相談
重い急性疾患にかかっている人、ワクチン成分に対してアナフィラキシーなど過敏性の既往歴がある人はワクチン接種ができません。また免疫不全のある人などは接種に注意が必要になります。主治医や近隣の医療機関にご相談ください。

〇 予診票は事前に記入
予診票の記入はあらかじめ済ませてください。接種日当日の待ち時間が減り、混雑緩和になります。

書き方が分からない人は「予診票事前作成コーナー」または薬局へ
予診票事前作成コーナー(グリーンプラザたかつき3号館2階)・・・看護師が記入をサポート。開設は8月31日(火)までの平日午前10時~午後4時。予約不要。接種券、予診票、おくすり手帳を持参

薬局・・・市内約140箇所の薬局で薬剤師がサポート。目印はポスター「新型コロナワクチン 予診票記入 お手伝いします!」がある薬局。詳しくは各薬局へお問い合わせください

接種日当日は・・・
〇 持ち物は接種券、予診票、本人確認書類、おくすり手帳(お持ちの人)

〇 接種しやすい服装で
上腕部を出しやすい、脱ぎ着しやすい服装が望ましいです。

〇 発熱がある場合は会場へ行かない
発熱(37・5度以上)している人は接種できません。接種前に自宅で検温し、熱がある場合は接種を控え、予約キャンセルの連絡をしてください。

〇 集団会場へは公共交通機関をご利用ください
保健センター・高槻子ども未来館とJR高槻駅・阪急高槻市駅を結ぶ無料シャトルバスを運行しています。

高齢者全員分のワクチンは6月中に入荷予定

予約開始以降、接種予約が取りにくい状況が続いていますが、高齢者全員の2回接種分のワクチンは、6月中に国から配布される見込みです。予約が取れなくても不安にならずに、しばらく待ってから再度予約をしてください。

複数会場への予約はやめてください
1人が複数の会場へ予約をすると、他の人ができなくなるので、やめてください。

予約キャンセルするときは必ず連絡を
予約を取り消しするときは、予約先へ早めに連絡をしてください。連絡がないと、当日用意していたワクチンを廃棄することにつながります。

ワクチンに便乗した詐欺に注意
市職員を語り、ワクチンを優先的に接種できるなどとして、金銭や個人情報をだましとろうとする事例が全国で確認されています。

ワクチン接種は無料です。市からお金を請求することは一切ありません。不審に思ったり、トラブルに遭ったりした場合は、消費生活センター(☎682-0999)または、高槻警察署(☎672-1234)にご連絡ください。

防衛省が大阪大規模接種センターを設置
防衛省・自衛隊がワクチンの大規模接種センターを設置し、接種を行います。予約方法など詳しくは、防衛省・自衛隊ホームページでご確認ください。

対象・・・大阪府、京都府、兵庫県に居住し、接種券を持っている65歳以上で、1回目のワクチン接種を予約しようとする人

実施会場・・・大阪府立国際会議場「グランキューブ大阪」(大阪市北区中之島5丁目3番51号)

予約方法・・・防衛省・自衛隊ホームページまたは、LINEから予約、※電話からの予約はありません。

5月18日現在