高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

明日の 希望は ひとりの人を 思う心から

令和3年度 施政方針大綱(概要版)4

高槻市HPへリンク / 2021年3月22日

F6872628-1E91-42FC-ABAD-A9AA42B5B280令和3年3月 高槻市 令和3年度の市政運営について

3月1日、議会初日に濱田剛史市長が発表されました「令和3年度施政方針大綱」の概要版4ページをご紹介。

<令和3年度の主な施策>

3 子育て・教育の環境が整ったまちに向けた取組
子育て支援や教育環境の更なる充実が図られ、子どもを産み育てやすい環境や子 どもたちが健やかにのびのびと育つ環境が整ったまちを目指します。また、あらゆる 世代の市民が互いに学び合えるまちを目指します。

■ 民営化した認定こども園2施設の園舎建て替えを支援
(新)市内で従事する保育士等の奨学金返済を支援する制度を創設
(新)送迎保育ステーション事業を実施
■ 子ども医療費助成を18歳まで実施
■ 民間学童保育室の設置促進
■ 学童保育事業の今後の在り方に関する方針の策定に着手
(拡)不妊に悩む方への特定治療支援事業の助成額や回数等を拡充
(新)中学校での35人学級編制の開始に向けた取組を推進
(新)本市初となる「義務教育学校」として、施設一体型小中一貫校を検討
(拡)第三中学校区でセーフティプロモーションスクール(SPS)認証取得を推進
(拡)小中学校における空調設備の設置・更新を推進(特別教室への設置、既存機器の更新)
■ 英語教育を充実(ALTの全中学校区への配置等)
■GIGAスクール構想の下、タブレット端末を効果的に 活用した教育を推進
(新)コミュニティ・スクールの導入に向けた取組を推進
(新)学校教育支援を行う地域人材等を「学校教育 活動サポーター」として配置
■ 教育相談専用ダイヤルの設置により、相談支援 機能を充実

令和3年度 施政方針大綱(概要版) <市ホームページ