高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

令和3年第1回定例会が開催

いいね!!たかつき 議会活動 高槻市HPへリンク / 2021年3月2日

施政方針より 一般会計・特別会計合わせて2,352億7,216万2千円の提案

IMG_59881日(月)、令和3年第1回定例会が開催。市長からの行政報告令和3年度施政方針大綱の発表がありました。私たち公明党議員団が昨年より要望してきた内容が随所に反映されています。

 令和3年度 高槻市政の施策と予算編成に関する要望書/2020年11月9日

今議会、私は会議録署名議員の指名をいただいてます。

(市長)“昨年、新型コロナウイルスの感染が全世界に拡大し、国内においては、緊急事態宣言が発出され、大阪府からの要請に基づく施設の休業や府民の外出自粛、イベント開催の自粛などにより、本市においても飲食業を始め事業者の経済活動が停滞するなど、深刻な影響が及んでいます。

また、感染拡大の収束時期が見通せないことから、感染リスクだけではなく、生活や雇用などの先行きに対し、市民の不安は拭えない状況となっています。

本市では、他市に先駆けて、高齢者の命を徹底的に守るため、「新型コロナ防衛アクション」の実践を周知・啓発し、感染拡大防止に努めるとともに、市民・事業者に寄り添う多くの支援施策を展開してきました。

特に、全国でも類を見ないプレミアム率150%の「地元のお店応援券」については、多くの市民・事業者から高い評価をいただき、市内経済の活性化に大きく寄与したものと考えています。

令和3年度におきましても、発行総額16億円となる第2弾のプレミアム付商品券の発行を始め、水道料金の減額を実施するなど、引き続き、市民・事業者への支援を行い、市内経済の回復に全力で取り組んでまいります。

また、新型コロナウイルスワクチンの接種については、国・大阪府と連携を図りながら、計画的かつ着実に実施してまいります・・・

ご説明申し上げました市政運営の方針に則りまして、議員各位を始め、市民各界各層のご意見、ご要望なども勘案しつつ、編成いたしました令和3年度の予算の総額は、

  一般会計で   1,247億8,797万2千円

  特別会計で   1,104億8,419万0千円

  合わせまして、 2,352億7,216万2千円

とし、一般会計につきましては、対前年度当初予算比で2.0%減の予算編成といたしております。”

令和3年度施政方針大綱(概要版) <市ホームページ

本会議では、即決案件をはじめ令和2年度の補正予算の質疑、採決、条例案件等や令和3年度当初予算の説明が行われ1日目は終了、議案調査のため次回は、8日(月)、市長の施政方針に対する代表質問から再開されます。

市議会への提出案件<付議事項>市議会へ提出した案件の主要内容 <市ホームページ

令和3年3月定例会開会に当たってのあいさつ <市ホームページ

“関西将棋会館の移転について御報告いたします。

本市は平成30年に公益社団法人日本将棋連盟と包括連携協定を締結し、様々な取組を協力して進める中、大阪市内にある関西将棋会館の本市への移転について、提案しておりましたが、先月22日、日本将棋連盟の臨時棋士総会において、関西将棋会館を本市へ移転する方針が決定されました。・・・” いいね!!