高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

関西最大級の健康遊具数

いいね!!たかつき お知らせ 高槻市HPへリンク / 2020年10月29日

クローズアップ②「健康づくり 公園へリニューアル」

D822FC10-F101-4593-BC54-CA961545E454たかつきDAYSの11月号16ページに紹介。「芥川緑地プール跡地が健康づくり公園へ

令和5年度のオープン目指し再整備
芥川緑地プール・ぷーるぴあの跡地を市民の健康づくりの拠点となる公園として、リニューアルします。 令和3年度から撤去工事を開始し、令和5年度内のオープンを目指します。

問合先・・・☎674-7516

市民ニーズを踏まえ整備方針を策定
平成9年に芥川緑地内にオープンした芥川緑地プールは、公営レジャープールとして長く市民に親しまれてきましたが、施設の老朽化などから平成28年度で廃止になりまし た。

プール跡地の整備について、市民 へのアンケート調査などを実施した ところ、「散策やウオーキング ・ ジョ ギングを楽しみたい」「健康遊具がある公園がいい」「緑豊かな公園がいい」という意見が多くありました。

この結果や芥川緑地の特徴などを踏まえ、次のように整備方針を策定し ました。

整備方針
①健康づくりを楽しむ公園、②自然を学べる公園、③誰もが憩い楽しめる公園

三世代で楽しく健康づくり
同公園には、関西最大級の数となる約30基の健康遊具を配置した「健康づくり広場」のはか、アスレチック性に富んだ子ども向けの遊具を配置した「わんぱく広場」などが造られる予定です。

隣接する自然博物館(あくあぴあ芥川)との連携も強化し、あらゆる世代が学び、憩い、楽しめる空間として再整備していきます。

所在地・・・南平台5丁目