高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

総力上げ 日常取り戻す

□公明新聞 □防災・減災 / 2020年7月13日

公明新聞 日曜版「山口代表、豪雨被害の熊本へ」

159451638350412日(日)、公明新聞「総力上げ 日常取り戻す」、山口代表、豪雨被害の熊本へ、不安募る住民見舞う、住まい、健康など、生活再建支援が急務

熊本県南部に甚大な被害を出した豪雨は11日、発生から1週間となった。

依然6人が行方不明となり、自衛隊などが引き続き捜索。人吉市と山江村では仮設住宅の建築も始まるなど復興に向けた動きも出ている。

今回の豪雨災害の死者は九州北部での豪雨も含め、九州全体で64名。

公明党の山口那津男代表は同日、降りしきる雨の中、人吉市、芦北町、八代市に入り、被災状況を調査するとともに、住民や避難者を見舞い、現場の声をつぶさに聴き取った。

山口代表は「被災者の生活再建に向けた支援に党の勢力を挙げる」と力説した。

また公明党は、長野、岐阜でも「道路復旧、一刻も早く」と調査活動。