高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

オンラインにて

□公明新聞 党活動 / 2020年5月10日

公明党大阪府本部の議員総会が開催

001889日(土)、公明党大阪府本部の「議員総会」が開催されました。新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策より緊急事態宣言が5月末まで延長される環境の中での総会開催は、「オンライン」によるはじめての取り組みとなりました。

今、議員として全力で!! との決意で臨みました。

総会では、新型コロナウィルス対策状況報告として、公明新聞「中小企業 家賃支援急げ」より、自民・公明の与党両党が8日、安倍晋三首相に新型コロナウィルス感染拡大による影響で賃料支払いが困難になっているテナントの事業継続支援を求める提言を手渡された記事より、熊野せいし参院議員から提言のポイントや地方創生臨時交付金の活用等の説明が。

また、浮島智子衆院議員からは、同紙「困窮学生に10万円給付」より、住民税非課税世帯や、それに準ずる世帯、中間所得層でアルバイトにより学業と生活に必要な収入を得ている大学生や専門学生、さらに大学院生など約50万人に、予備費を活用して給付する提言についての説明を。

佐藤茂樹府本部代表や、北側一雄公明党副代表等のあいさつなども。

今、多くの方々に必要とされる支援策を、SNSをはじめ、様々な手段によりお届けさせていただきたいと思います。皆さま、頑張りましょう!!