高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

5月31日まで延長され

お知らせ 高槻市HPへリンク / 2020年5月6日

緊急事態宣言下での市のホームページ

2020-05-05 (1)5日(火)、市のホームページは「高槻市のサイトは、緊急事態宣言の延長に伴い、緊急災害情報用のトップページに切り替えています。」となっていました。安倍首相等の緊急事態宣言の延長を受けてのことでしょう。

ホームページのトップ記事は、【緊急事態宣言発令中】市独自分を含む約380億円の支援策等を実施

国・府の支援策に加え、市独自の支援策を実施します。引き続き、感染拡大防止にご理解とご協力をお願いします。

【市独自の支援策】
中小企業に20万円を支給
事業融資資金信用保証料の事業者負担分相当額を助成
中小企業に100万円、個人事業主に50万円支給
ひとり親家庭へ対象児童1人につき2万円支給
水道料金(基本料金)を4カ月間半額減免

【国の支援策】
市民1人につき10万円の国の特別定額給付金を給付
子育て世帯へ児童1人につき1万円の国の臨時特別給付金を給付

その他、補正予算の全体は以下のリンク先をご覧ください。
支援策等の補正予算について(新型コロナウイルス関連)

以上が紹介されていました。

また、市長メッセージ(5月5日掲載)では、緊急事態宣言が5月31日まで延長され、大阪府知事による緊急事態措置も同じく31日まで延長されました。このことを受け本市でも本日5月5日に新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、市立小中学校の臨時休業や公共施設の休館、市主催イベント等の中止・延期等の措置を5月31日まで行うこととしました。

今後も皆様の生活に寄り添い、感染拡大防止と生活支援に全力で努めてまいりますので、引き続き、感染拡大防止にご理解とご協力をお願いしますと。