高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

使命をしっかり果たして

□街宣活動 党活動 / 2019年6月28日

朝の街頭演説

IMG_0769「皆さま、おはようございます。こちらは公明党でございます」、本日は、公明党議員団でJR高槻駅と摂津富田駅におきまして、皆さまにごあいさつをさせていただきました。

私の方からは、大阪北部地震から一年が経過し、今6月議会の初日が18日に当たり、議場内の皆さまとともに黙とうを捧げたこと。そして、これからも防災・減災の対策に全力で取り組んでいく決意をご紹介。

また、国におきましては、第198通常国会が26日、150日間の会期を終えて閉幕し、防災・減災対策等の予算化や幼児教育の無償化、7月の参院選から定数が増えることを踏まえ、参院議員の歳費を国庫に自主返納できる法案を、公明党主導で、合意形成を図り、成立に導いたことなどもご紹介。

さらに、7月参院選に向けて、公明党のマニフェスト2019の一部をご紹介。10月からはじまる全世代型の社会保障費に充てられる消費税率10%に向けて「身を切る改革」を断行することなど。

その先頭に立って、大阪では「杉ひさたけ」参議や全国比例区では「山本かなえ」参議が、大阪、関西を奔走しており、私たちも「小さな声を聴く力」のスローガンのもと日々、活動を展開していることなどを訴えさせていただきました。

他にも、杉ひさたけ参議の実績、スマホなど携帯電話料金の値下げや3年間で1000億円の無駄を削減したことをご紹介。公明党はチーム3000のネットワークで、これからも使命をしっかり果たしてまいります。

追伸、今日から大阪で「G20」が開催。今後の経済のさらなる成長に期待を寄せて・・・