高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

市政を身近に

□地域活動 議会活動 / 2017年11月27日

日曜日に市政報告会を開催

20171126_055906085_iOSきのうのお昼過ぎから、登町住民センターにおきまして、市政を身近に感じていただきたいとの思いから、「吉田あきひろの市政報告会(私と妻で企画する)」を開催させていただきました。

ご参加いただけました皆様には、ご多忙の中、貴重なお時間をいただき、また、ご来賓として堤・桜台連絡協議会の会長等にも、冒頭ごあいさついただきまして、ともに感謝と御礼を申し上げる思いです。

今回は、第一弾として地元地域の皆さんに市政報告会のご案内をさせていただきました。今後、第二弾、第三弾として、周辺地域の皆様にも、ご報告させていただける機会ができればと決意と期待をしています。

今回の内容は、「高槻市の財政状況と今後」「高槻市の重点施策」「防災・減災について」「質問コーナー」を。司会とご報告を私の方から、会場のご案内と写真係を妻が。緊張の瞬間でした。

今後の少子高齢化、人口減少社会の中で、財源的課題や本市のビッグプロジェクト(子育て施策・JR高槻駅新ホーム・新名神高速道路・安満遺跡公園等)の目的・意義、進捗状況など、パワーポイントを使ってのご報告。

報告会を無事、終了して「市政を身近に感じることができた」「市政に関心がわいた」「わかりやすい内容だった」「定期的に開催してほしい」等、貴重なお声をいただきました。

これら皆様のお言葉に、私たち夫婦が感動をさせていただきました。皆様、本当にありがとうございました。また、ご協力いただけた方々にも感謝です。