高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

安倍第3次改造内閣が発足

□公明新聞 党活動 / 2017年8月4日

今日の公明新聞から

20170804_033127496_iOS3日夕方、皇居での認証式を経て「安倍第3次改造内閣が発足」したと記事は伝えています。

山口那津男公明党代表のコメントでは、改造内閣の顔ぶれについて、攻めと守りのバランスの取れた組閣ができた。国民の信頼を取り戻せるように「経済最優先」「仕事最優先」で取り組む内閣だ。自民、公明の両党が力を合わせ支えたい。

また、信頼を取り戻すためには誠実に結束して、直面する内外の重要な課題に一つ一つ結果を出すことが求められる。頑張る内閣を与党が支える、そういう共有感を持って国民の期待に応えていきたい。

(記者会見での)首相の言葉通り、「経済最優先」で、5年前に政権を奪還した時の原点にもどって誠実に取り組み、結果第一の「仕事人内閣」として結束して頑張ってもらいたい。

さらに、(記者会見で首相が謝罪の述べたことについて)誠実に政治、国民に向き合おうという姿勢が現れたものだ。私自身も、原点に立ち戻り、誠実な対応をしようという思いは共有することができた。と記事。

公明党の石井啓一国土交通相は留任に。引き続きの期待。

公明新聞一面へリンク
「経済最優先」で結果出す 安倍第3次改造内閣が発足