高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

学び合う授業の創造

□学校教育 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2017年7月19日

小中一貫教育推進公開研究会

20170718_052705480_iOS平成28年度より、“高槻市教育センター家庭学習推進モデル校”として研究を進めてこられた地元の市立桜台小学校。これまでの成果と課題をもとに、さらに充実した教育活動を進めるため、昨日、研究発表会を開催されました。

【校区研究主題】
学び合いを通じて、主体的に学ぶ子どもを育てる授業づくり

【桜台小学校研究主題】
学び合う授業の創造~一人残らず、すべての児童に学びを保障し、生きる力を養う~

日程は5限に公開研究会とされ、私も少しの時間でしたが、全学年を対象に授業参観をさせていただきました。(多くの学校関係者の方々も参観)

1年生、2年生、3年生のクラスや4年生では“1けたで割る割り算” 黒板にはケーキなどの絵、3つで465円、1つの値段は? ほかに“I like apples”の英語や“電気のはたらき”理科、“ひとつの花”国語など。5年生のクラスのあと6年生、“曲線のある面積”算数、“三人の武将と天下統一”社会など。みなさん、一生懸命の学び合い。

また、教室の前には“自主学習ノート”が展示されていて、どれもページいっぱいに表現。感動です。お聞きすると、家でもしっかり自主学習されているとか。すばらしいですね。

公開研究会は、このあとビデオ研究会(国語)、指導評価・講演とつづいたようです。

みなさん、がんばってくださいね!!