高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

ama site park

いいね!!たかつき お知らせ 高槻市HPへリンク / 2017年7月16日

安満遺跡公園の“ロゴデザイン”決定 市ホームページから

2017-07-13 (1)平成31年に一次開園を目指す安満遺跡公園。高槻市の新たなシンボルとなる“公園のロゴデザイン”を、“本市初のクラウドソーシング”を活用して募集。特に優れたロゴデザイン10提案を選定し、街頭で市民の人気投票を経て、右のロゴデザインに決定しましたと、市のホームページで紹介されていました。

私も好きなデザインです(*゚▽゚*)
“クラウドソーシング”って、インターネット上で不特定多数の人に、業務内容と報酬を提示して仕事を発注する手法だとか。

安満遺跡公園のロゴデザインの決定について <高槻市ホームページ

.

本市では京都大学大学院農学研究科附属農場の移転に伴い、その跡地を含めた一帯を「安満遺跡公園」約20・9ha(甲子園球場約5個分)として整備し、“弥生時代”の安満遺跡を保存・活用するとともに、防災機能を備えた、緑豊かな公園を目指す取組を進めています。

安満遺跡は“高槻の稲作文化発祥の地”。約2,500年前に開かれた環濠(かんごう)がめぐる居住地や水田、集団墓地などが発見されており、土器や石器、農工具、装身具など豊富な生活用具が出土しています。

今回、計画が進む公園は、「市民とともに育てつづける」をコンセプトに、市民の皆さんと一緒に考え、時代やニーズに合わせて、成長する公園づくりが進められています。

安満遺跡公園整備室 <高槻市ホームページ

.

他にも
雨水貯留施設工事安満遺跡公園 全天候型屋内施設(遊びの創造)等の取り組みも進んでいます。

.

いいね!! たかつき