高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

天皇の退位等に関する皇室典範特例法

□公明新聞 党活動 / 2017年6月10日

天皇退位特例法成立 今日の公明新聞

国会では、天皇陛下の退位を可能にする特例法が9日午前、参院本会議で全会一致(棄権した自由党を除く)により可決したと記事。

1817年の光格天皇以来約200年ぶりの退位に道が開かれたらしい。退位後、陛下は「上皇」、皇后さまは「上皇后」となられるとのこと。

特例法の正式名称が上記タイトルの「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」

さらに記事では、特例法は天皇陛下一代限りの退位を認めるものですが、先例になり得ると菅官房長官。政府は16日に特例法を公布予定。陛下の退位日は法施行日とし、公布3年以内の範囲で政令で定めると。

.

天皇の退位等についての公明党の見解 <公明ニュース(2017年2月21日)