高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

雨降って地固まる

□副議長公務 式典・イベント / 2017年1月8日

平成29年高槻市消防出初式

毎年恒例の消防出初式が雨の中、開会。私たちも傘を片手に出席させていただきました。

消防本部、消防団、各事業所の自主防災組織の皆様は、傘もささずに力強い分列行進。「左、左、左右」の掛け声と行進の足跡には一糸乱れぬ団結力を感じ、まさに「雨降って地固まる」との思いになりましました。

式典では、国旗掲揚、物故者への黙とう。濱田剛史市長の訓示、橋本紀子議長の祝辞、感謝状の贈呈等々。最後に消防長、消防団長の答辞では、昨年の市内火災件数76件は一昨年に比べて1件増加しているものの、火災による死者数は2年連続ゼロで、一つの目的を果たせたと。そして本年も平穏な年であり、明るく希望に満ちた年となることを願って、さらなる消防行政の取り組みに、消防長からの力強い一言に消防職団員の皆様の決意を聞かせていただいた思いです。

いつも市民の安全と安心を守る取り組みに心から感謝の思いです。

昨年は、自然災害が日本各地を襲い、今後も南海トラフ大地震等が危惧されますが、どうか、さらなる団結で、市民の生命、身体、財産を守る取り組みを宜しくお願い致します。

20170108_023820000_iOS