高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

今年の漢字

あきひろ日記 / 2016年12月12日

あきひろ日記

今日12月12日は「漢字の日」。「いいじ、いちじ」の語呂合わせだそうです(財団法人日本漢字能力検定協会が1995年〈平成7年)に制定)、毎年その年の世相を象徴する、“今年を表現する漢字”を全国から募集し、漢字の日にあわせて発表、22回目だそうですね。

今年の漢字は「金」

2016年はリオオリンピックの“金”メダルラッシュやイチロー選手の通算3000本安打達成の“金”字塔。大ブームを起こしたPPAPの“金”色の衣装等々・・・。

2016-12-12 (2)

話しは変わりますが、「潮」12月号のトピックスに“漢字三千年”と紹介されていました。中国文明の中で生まれた古代文字「漢字」。約3000年前の誕生以来、漢字は時代とともにその形を変え、読みやすさや書きやすさ、そして美しさを追求し、発展してきた世界唯一の文字と。

最古の漢字とされる「甲骨文字」、文字の統一を果たした秦時代の漢字。また、文字が刻まれた「兵馬俑(へいばよう)」等。(東京富士美術館で、世界初公開となる特別展が開催されました)

漢字の歴史に感動。毎日、見たり、読んだり、書いたりしてますが、難しさもあって、奥が深そうです。(+o+)