新型コロナウイルスに感染した場合、軽症者でも急に重症化する可能性が指摘されています。これはパルスオキシメーターといって、血液の酸素飽和濃度を測る機器です。指をはさんで何秒かで数値が出ますが、それによって重症化の兆候を察知することが可能です。
都議会公明党は、東京都が軽症者療養のために確保した宿泊施設に、この機器を置くよう提案し、実現を図ってきました。
都議会公明党控室にも一つ置いてありますが、私の指で測ってみたら「98」でした。この数値は大丈夫です。

tr0609

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
東京都 高倉良生
takakura.ryosei@gmail.com