バックナンバー 2020年 5月

新型コロナ感染拡大により経済的に困窮する学生の学業断念防止のため、公明党は約50万人を対象に1人10万円の給付を提言し、文科相が早急に対応したいと応じました

(5/9 公明新聞)

tr0509

GWを含めた「STAY HOME週間」に自主休業のご協力をいただいた理美容業の方々に対する都の給付金の申請が今日から始まります。都議会公明党が都に対応を求めてきた給付金です。詳しくは、「東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金」下記のURLをご覧ください。

https://www.tokyo-kyugyo.com/ribiyo/index.html?fbclid=IwAR3G6w-SuP87UDUp8zieGa4SCEWu_bLbtOFxFXEDGXXgdWcdx-oIGdugLKI

 

都議会公明党は本日(5月5日)午後1時30分、緊急事態宣言延長に伴う都の措置として、感染拡大防止協力金第2弾の実施を小池都知事に緊急要望しました。
小池都知事は「5月末までが重要なので、しっかり受け止めさせていただく」と応じました。都議会公明党の緊急要望を受けて都は、第2弾の実施を打ち出す方針です。

tr0505

Twitter
サイト管理者
東京都 高倉良生
takakura.ryosei@gmail.com