地域の猟友会さんにお世話になり、有害獣の駆除を進めておりますが、我が町内にも鹿が取れ始めました。昨日の捕獲は立派な角を持ったオス(写真参照)です。予想していたとは言え、鹿の生息範囲は確実に広がっているようです。国も法律の整備等有害獣対策に力を入れてきましたが、なかなか追いつきませんね。
今月、地域の資源を大切にしようと取り組んだイノシシの革を使った小銭入れ作りは大変好評でした。
昨日の農業新聞で見つけた、国の有害獣削減の優良事例募集ですが、応募だけでもしてみましょうかね。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
岡山市 田尻祐二
tajiri@mug.biglobe.ne.jp