Twitter
カレンダー
2021年5月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
サイト管理者
台東区 寺田晃
terada0614akan@aol.com

Archive for the ‘活動’ Category

 201508031349000020150803164400002015080415270000 20150804153900002015080416050000P1040297 

 8月3日4日戦後70年の節目に広島市と周南市に平和政策の視察に伺いました。

 広島市では、平和推進課の方より市の被爆体験の継承と伝承や平和政策について学ばさせていただいた後、平和記念公園、原爆ドーム、平和記念資料館など見学させていただきました。

 公園内では、6日の式典のため準備とともにたくさんの外国人の方も熱心に見学をされておりました。

 周南市では、人間魚雷の壮絶な戦争の悲惨さを改めて学ばさせていただきました。

 本物に触れる大切さや現場で学ぶ深さを改めて感じさせていただいた視察になりました。

 

 台東区では平成7年に「台東区平和都市宣言」を誓いました。それから20年目にあたる本年でもあります。
この節目に、本区では本年1月に平和首長会議(広島・長崎両市が中心となって、核兵器廃絶の市民意識を国際的な規模で喚起し世界恒久平和の実現に寄与するために設立した非政府組織)にも加盟しました。

 

2015072710100000 2015072710100001 7月27日(月)あきる野市の「ギカイの時間」を仕掛けた方に、話を伺いました。
 

 あきる野市は第8回マニフェスト大賞において、当市議会だよりのリニューアルの取り組みが優秀賞を受賞しました。

 議会人として皆様に議会のことをたくさん知っていただきたくこれからも精進してまいります。

P1040275P1040278 P1040277 P1040276P1040279 7月17日(金)浦安市に中学生防災教育について視察に伺いました。

 災害対応訓練「DECo浦安キャンプ」や被災地の宮城県三陸町石巻市での研修実施を行いながら、復旧や復興に向けた事例を体験し、その体験を糧にして若いリーダーが着実に育っていることを実感しました。

IMG_1962IMG_1980 6月10日(水)第2回定例会一般質問が行われ台東区議会公明党を代表して質問をさせていただきました。

 質問要旨は、1、自転車安全利用の推進について①安全利用の意識高揚について②自転車通行帯の整備について③一時プール場所の設置について 2、健康遊具の推進について①健康遊具の増設について②ウォーキングコースの個性化について 3、生活保護ついて①新たな就労支援・自立支援の構築について②保護費の適正化について 4、旧東京北部小包集中局跡地の利用についての大きく四点につき質問させていただきました。

 特に4点目につきましては、昨年度に検討材料として実現可能性の高い提案募集を、民間事業者を対象として行い開発提案の提示をいただいた中で、明治通りに面しているため自動車による交通の便が良いことなどから、ロードサイド型の施設との複合など様々な用途に活用することが可能であることが分かりました。質問の中で参考に一つの自治体の成功例をご紹介(岐阜県郡上市の道の駅「やまと」を中心とした「稼げる第三セクター」と題した市の産業振興事業)し、仮称「たいとうあったかステーション」と題した、一か所で人情味あふれる台東区が感じられる道の駅の提案をしつつ、各専門分野のスペシャリストによる少数精鋭の「旧東京北部小包集中局跡地 検討 特命プロジェクトチーム」を設置するべきと質問させていただきました。

 区長のご答弁は以下の内容です。1、①「台東区自転車安全利用促進条例」の施行時期に普及啓発イベントの実施と、リーフレット等の作成や交通安全運動等にて周知を図り、安全利用の意識が高まるよう努めて参ります。②区独自の「自転車走行空間」整備の検討をして参ります。③小規模な駐車スペースのための用地の確保や管理など今後研究して参ります。2、①山谷堀広場に新たな設置を予定しております。今後は地域の要望を尊重し特色ある公園づくりに努めて参ります。②本年度作成のウォーキングマップに健康遊具の情報を組み込んで参ります。3、①就労支援や精神保健分野への対応を強化し、きめ細やかな支援を進めて参ります。②今後も受給者の方には、様々に指導し生活保護の適正な実施に努めて参ります。4、よりコンパクトな検討チームを設置し多角的観点からの検討を進め、賑わいを生み出す活用について区の考え方を取りまとめていきたいと考えます。

 今後とも皆様に喜んでいただける区政を進めてまいります。

 *質問の模様はケーブルテレビCATVにて放送されますのでご都合のよろしい方はどうぞご覧ください。

放送予定:6月25日(木)、27日(土)午後1時より5時(発言順番が3番目になりますので、およそ1時50分過ぎより始まります

 

2015050211160000 本日、三ノ輪、橋場通り、地方橋交差点にて、公明党山口代表憲法記念日街頭演説の要旨の報告会をさせていただきました。

 平和、人権の理念の追及を台東区の北部から呼びかけをさせていただきました。

 *山口代表演説要旨はこちらです。

 https://www.komei.or.jp/news/detail/20150502_16855

 

DSCN042820150427154000022015042810290000 お陰様で公明候補5名当選させていただきました。皆様からのご期待に誠心誠意お応えしてまいります。

 服部台東区長、生沼副区長にご挨拶をさせて頂き、東京都本部では議員総会が開催され山口代表、高木東京都代表より、地方議員の心得を改めて研修いただきました。

 また本日18期当選議員として初登庁させていただきスタートいたしました。台東区の発展と区民の皆様の幸せのため精進してまいります!

P1040234 先ほど選挙事務所が出来上がりました。住所は台東区東浅草2-23-9になります。日の出会商店街の杏林堂接骨院となりで私の東浅草2丁目中町会の青木副会長様の事務所をお借りさせていただきました。

 初日19日(日)の事務所前第1声は10時30分に、本番いろは会商店街第1声は13時に行います。是非とも私の励ましにお集まりいただければ幸いでございます。

 台東区は地元、東浅草生まれの51歳でございます。平成23年4月初当選以来、地域の皆様に支えられ、必死に働いてまいりました。お世話になりました皆様に益々お役に立たせて戴きたい、わが町台東を益々暮らしやすい街にしていきたいとの思いも強く、二期目の挑戦を致します。

 商店街の活性化、地場産業・中小企業のご支援、お子様からご高齢の皆様まで安心して生活できる街、多くの方々に来ていただける魅力ある街にしていかなければなりません。

 皆様と一丸となって、この台東区を、賑わいのある、いきいきとした暮らしやすい街にしてまいります。皆様の力強いご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

P1040141P1040148P1040150 3月25日(水)新たな国の交付金を活用したプレミアム(割増)付商品券発行支援を服部台東新区長に緊急要望を行っておりました要望がこのほど実現する運びとなりました。

 政府は補正予算で「地域住民生活等緊急支援のための交付金として地域消費喚起・生活支援型2500億円」という新たな交付金を盛り込み、消費喚起と地方活性化を促進する経済対策を策定しました。

台東区におきましても、足元の消費喚起として、この新たな交付金を積極的に活用する必要があり、区議会公明党は3月4日(水)に「新たな交付金活用に関する緊急要望書」として①地元だけで使えるプレミアム(割増)付商品券発行の早期決定②多子世帯に商品券の購入時に特別の割引率を適用し特典の上乗せ支援の2点についての緊急要望書を提出しておりました。

*膨らむ期待のコメント(公明新聞より)/「お得な商品券だから発行額を大きく上回る経済効果があり地域経済活性化の起爆剤になると期待しています。」「補正予算の目玉であるプレミアム付き商品券の発行は個人消費を押し上げる効果が期待され、その経済効果は約600億円以上と試算。子育て世帯用商品券発行も政策効果が高く恒久的な取り組みとしても検討できる。」「過去に実施された定額給付金などの『給付型』と違い、住民による購入が前提となり高い費用対効果を生む政策」

*プレミアム付き商品券の主な発行実績/鳥取市スーパープレミアム付き商品券、神戸市こうべ買っ得商品券、相模原市第2回さがみはら商品券、大阪府ぎょうさん買うたろう商品券、佐世保市させぼ振興券

 

P1040108P1040106P1040097P1040100P1040101P1040107

1月9日(金)公明党東京都本部新春賀詞交歓会が行われました。

冒頭、山口代表より、結党50周年を迎えた年に開催された総選挙におきまして、現行制度における過去最多の35議席を獲得したことに対してお礼を述べられ、伝統の「現場第一主義」と「ネットワーク力」が地方選から始まった歴史から、今春の統一地方選の必勝を誓いあいました。

P1040084P1040086

1月1日(木)恒例となりました新春街頭演説会を浅草支部の中沢ふみお副支部長と共に6名で行いました。

私からは、昨年末の衆院選のお礼と共に、区議会公明党の予算要望の成果と今後の政策内容の報告をさせていただきました。

皆様にとりまして、本年が素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。