Twitter
カレンダー
2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト管理者
台東区 寺田晃
terada0614akan@aol.com

Archive for 2012年 5月

本庁舎内区長室にて5月17日(木)台東区議会公明党区議団としまして「学校通学路の安全対策について」の緊急要望書を吉住区長に提出させていただきました。

4月23日の京都府亀岡市にて集団登校中における、少年の無免許運転による10名におよぶ死傷者事故や、4月27日の千葉県館山市や愛知県岡崎市にても登校中における死傷者事故が続いて起こりました。

これらの事故を受け、台東区内の学校通学路の安全対策を緊急要望させていただきました。

要望内容は、交通量の多い個所につき通学路やバス停留所等の調査・点検ならびに安全対策の強化促進です。

公明党本部におきましても「通学路の安全対策プロジェクトチーム」は16日に文科省に対し、通学路の安全対策について緊急提言を行いました。公明新聞5/17付

台東区は、さまざまな動きを受け、このたび二天門通りの観光バス乗降場におきまして道路の両側に、車道と段差がある幅2メートルの正規の歩道を設けることになりました。2013年度内の完成を目指すとのことです。東京新聞5/22付

工事前工事後3.11東日本大震災より早くも1年と2か月余りが経過いたしました。

先日、普段の何気ないお話の中で、ご自宅の前が震災時より路肩割れが発生し以前より気になられたとのことでした。さっそく土木課担当者に調査依頼をお願いさせていただき、調査後ただちに補修をしていただくことができました。

小さなひび割れでも、普段の日常生活では気にならないことはありません、あっという間の補修作業にご本人様も大変喜んでいただきました。

5月17日(木)本庁舎内の区議会議事堂にて、姉妹都市のオーストラリア マンリー市との提携30周年記念式典が行われ参加させていただきました。

マンリー市より、姉妹都市委員会委員長のアラン・レ・サーフ副市長はじめ代表団の皆様がご列席。

藝大出身の日本画家、山田眞巳氏がマンリー美術館で作品展を開催し姉妹都市の提案があり、昭和57年4月の日豪国際シンポジウムに当時台東区長の内山氏とマンリー市長のジョアン・ソーバン氏が同席したことが契機となり、昭和57年8月14日に提携されてより30周年とのことです。

これまでの間に、中学生教育使節団海外派遣(昭和60年から平成9年)、マンリー市図書館に日本コーナー新設のため図書・工芸品・絵画等を寄贈(平成6年)、小学生の絵画の交換(平成15年)などが行われてきました。

豪日交流のためこれからも親交を深めていきたいと思います。

5月13日(日)台東区身障者を守る父母の会主催の第11回チャリティーダンスパーティーが区民会館9階で行われました。

一般方も含め約100名ほどの参加者の中9名の車いすの方によるダンスの発表会も同時に行われました。

「言葉にできない」「バーディーソング」「テネシーワルツ」の3曲を生き生きと見事に大喝采の中踊られダンスになれない私は感服いたしました。

1曲は参加者全員でとのことでしたので、私もドキドキしながら参加させていただきました。

お誘いいただきましたありがとうございました。

5月13日(日)第5回浅草橋紅白マロニエまつりが行われました。

浅草みなみ観光連盟主催の浅草南部の産業と地域活性のためのお祭りです。

賑わいパレードでは、育英小学校の金管バンドや育英幼稚園のお遊戯などにぎやかに行われました。

益々のご発展をお祈りいたします。

5月7日(月)区立玉姫保育園と待乳保育園に公明党区議団5名で視察に伺いました。

3.11以降施設の修繕の状況や各保育園の施設利用状況の確認に伺いました。

大切な子供たちの生活現場の改善に区議団としましても研究改善を推進していきたいと存じます。

5月5日(土)6日(日)と2日間にわたり、隅田川にて「東京ホタルTOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」が開催されました。

写真は5日夜行われました、ひかりの神輿パレードの模様です。

全国からたくさんの方が見物に訪れられ思った以上の賑わいにびっくりしました。

松本校長先生5月2日(水)桜橋中学校PTA歓送迎会が行われました。

これまでご尽力いただきました、武江PTA会長はじめ6名の本部役員の方が退会され、新しく前野PTA会長はじめ11名の本部役員の方が新役員になられました。

創立10周年を迎える本年、節目のふさわしい方々のご活躍をご祈念させていただきます。