カテゴリー(未分類)

6月10日
厚生産業業委員会に出席しました。
今回の報告はなんと29件と盛り沢山。
コロナ関係の報告や個別計画等の内容です。コロナ関係では、
ひとり親世帯等への臨時給付金が公明党の要望で実現しました!市独自の支援です❣️申請なしで3万円が8月頃に給付されます!
母子保険事業に関して色々とコロナ禍の対策が進みます!
今年度からスタートしました育児パッケージ事業に衛生用品やタクシー利用にも活用できるSuica1万円分のパッケージが追加となりました❣️
これは使い勝手が良いSuicaなので妊婦さんに嬉しい支援です。東京都と連携して実現しました!
そして、今後第2波第3波の流行に備えて現在実施している対面式の妊婦面接を電話面接等に切り替えことを要望しました!

立川市議会第2回定例会が6日から17日までの10日間の日程で開催されます。
議場の傍聴席は三密回避対策がとられていました。
初日は、新型コロナウィルスに関連する支援が盛り込まれている補正予算、条例の一部改正、新規の条例などが上程されました!
補正予算は今までにない予算規模になっています。公明党のこれまでの要望が随所に反映されている内容になっています。

審議はほぼ一日かかり、上程されました議案は全て可決されました。明日から4日間、常任委員会が開催されます。

今日は久しぶりに自分のお弁当を作り、三密が気になるのでマイデスクで食べました。

昨日は2ヶ月ぶりに美容室へ・・シャンプーなしでカットのみで滞在時間25分に短縮できました!すっきり❣️・・睡蓮2日目の写真デス♡

6月5日
立川市では議会基本条例の検証を進めています。牛山先生をはじめとする第三者委員会により外部評価、専門的な立場から検証して頂きました。4月に開催予定していた委員会を、牛山先生をお迎えし5日にようやく開催する事ができました。
条例の検証は各項目の達成度を測ることの難しさを感じながらの作業でしたが、最終報告がまとまりました。今回の検証を通して立川市として議会改革が進んだ点やまだ議論が必要な事など課題が明確になり、今後の方向性について見えてきたところです。
この議会改革の取り組みは終わりはありません。よりよい議会を目指し絶えず努力をしていかなくてはいけないと感じています。
次回の議会だよりには、議員で作成した議会改革についての特集を組んだ特別号を発行します!是非ご覧下さい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪❣️

6月7日
雨上がり、睡蓮が咲きました
2年ぶりの開花・・可憐な睡蓮の花にうっとり〜この睡蓮は瓶の中で10年以上生きています。一日目の咲きたてが一番綺麗なので写真を沢山撮りました・:*+.\((^^))/.:+

「めぐみは必ず生きている・・」と信じ闘ってこられた40年間。
2015年1月15日、立川市の第七中学校で開催された横田滋さんと奥様の感動的な講演会を思い出しました。お父様の願いが届かず旅立たれことは無念でなりません。心からお悔やみ申し上げます。     合掌

立川市は28日より定額特別給付金を発送しています。昨日は「10万円の書類が届いたょ❣️」という喜びのお電話や、メールにて連絡が続々と入ってきました!
皆さん本当に心待ちにされていたんですね♡・・・記入漏れがなく申請されそして1日も早く皆さんの手元に届いて欲しいです。
水谷修先生の変わらぬ信念と真心に溢れた感動の一書。
公明党を正しく評価しそして大きな期待を寄せて下さる水谷先生・・・深い感動と公明党議員である事に誇りを感じ力が湧いてきます!!これからの活動の糧にして参ります
今日は市民相談が2件入っています。マスク着用など感染予防に気をつけて参ります。

6月1日(月)
紫陽花、睡蓮の花咲く6月がスタートしました!私の好きな季節です✨
東京都はロードマップのステップ2に入り、劇場等、学習塾等、商業施設が使用可能となりました!
立川市においてもようやく公共施設を再開します!但し、利用人数を収容定員の1/2以下に制限しての開館となります。
高齢者の方の活動や交流の場となっています福祉会館は今日から再開します。ヘルストロンは利用出来ますが残念ながらお風呂はまだ利用できません。麦茶ポットを廃止していますので飲み物持参でご来館下さい。
図書館は2日からです。
5/31日は国際禁煙デー‼️31日より禁煙週間です。受動喫煙防止の取り組みを‼️
ど根性ひまわり10 世の種・・・芽を出し始めました♡♡種まきが遅れましたが今年も大きく育って欲しいデス❣️プランターの苺も可愛い実をつけました
今日は久しぶりに朝の街頭へ・・・皆さんとお会いする事ができてとても嬉しいです。
6月は大事な第2定例会の議会月となり、気持ち新たに頑張って参りますヾ(๑╹◡╹)ノ”

<特別定額給付金10万円給付>

いよいよ立川市では5/28日から特別定額給付金の申請書が発送されます‼

まもなく皆様のお手元に届けられます(*^^)v

申請方法は、市から世帯主宛に郵送された申請書に、
世帯主名義の振込先口座を記入し
本人確認書類
振込先口座の確認書類意を張り付けて市に返送してください。(切手不要)

給付については、6月上旬から順次給付予定となっています。

  ★特別定額給付金を装った詐欺にはくれぐれもご注意ください!

特別定額給付金に関しての相談窓口は、立川市特別定額給付金

コールセンターです。→☎(595)6155

詳細について、下記のHPをご覧ください。

https://www.city.tachikawa.lg.jp/kikakuseisaku/tokubetuteigakukyuufukin.html

5月26日(火)

緊急事態宣言が解除されることから感染拡大防止対策を講じながら
6/1日より小中学校の教育活動を再開!
給食は6/15日からです!

長期にわたる臨時休業を過ごした児童生徒たちが、円滑に学校生活へ適応できるように段階的に教育活動を開始します。

各学校の登校日等につきましては、学校HPやメールにて連絡します。
詳細は立川市教育委員会HPをご覧下さい。

5月15日(金)

20200515独自支援要望提出_200518_0012

 

 

 

 

 

 

 

公明党立川市議団は、本日第7回目となる緊急予算要望書を清水庄平市長へ提出しました。新型コロナウイルス感染症の影響が深刻となっている中、国や東京都の交付金を活用しての市独自の支援策について14項目に渡り要望致しました。困窮している方へ、事業者へとより幅広く支援を届けたいと考えています。まだまだ必要な支援は沢山ありますが、今回の内容は以下の通りです。

①GIGAスクール構想の実現に対して

②平均賃金を超える中小事業者ビルオーナーへの家賃補助

③複数店舗を持つ事業者への上乗せ補助

④中小規模事業者(法人/個人)への市独自の応援給付金の支給

⑤PCR検査センターの市内への設置

⑥学校給食費の無償化

⑦市内小中学校児童・生徒等への図書カードの配布

⑧学校の衛生環境の改善

⑨アルバイトの収入が途絶えた学生への支援金支給

⑩ひとり親世帯へ臨時給付

⑪避難所に衛生用品を備蓄

⑫図書館の活用

⑬次亜塩素酸水消毒液生成装置の導入

⑭非接触型体温計の学校、学童、保育園等への配備

                     以上。

 

 

 

 

Twitter
head
サイト管理者