5/12(木)、鈴鹿市議会「令和4年5月開会議会」が開かれ、通年議会の会期を、令和4年5月12日から令和5年4月28日までの352日間と決定しました。

 

議場

 

議案第23号「令和4年度 鈴鹿市一般会計補正予算(第1号)」他、全3議案を可決。

歳入・歳出ともに、13憶1600万4000円を増額して、令和4年度一般会計予算の総額は、695憶6100万4000円となりました。

 

<一般会計補正予算(第1号)の主な事業>

○新型コロナワクチンの4回目接種費と事務費に、合計 7憶600万円4000円。

○プレミアム付デジタル商品券発行事業費として、5憶5000万円。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp