5/18(土)は、「国際博物館の日」です。
  昭和52年(1977年)にICOM(国際博物館会議)によって、博物館の役割を普及啓発することを目的として、「国際博物館の日」が制定されました。
 この日を中心に世界中で記念行事が行われ、無料開館、記念品の贈呈などを行う博物館もあります。  (日本国内で記念行事を実施している博物館については、「公益財団法人日本博物館協会」のホームページで、ご確認下さい。)

  鈴鹿市では、5/18(土)に「鈴鹿市考古博物館」の観覧料が無料になります。

◆日時
 5/18(土) 9時~17時(入館は16時30分まで)

◆場所
 鈴鹿市考古博物館 (三重県鈴鹿市国分町224番地)

電話 059-374-1994
  

 当日は、速報展「発掘された鈴鹿2012」の関連イベントとして、昨年発掘調査した遺跡の中から、「門山遺跡」と「木曽田遺跡」について、調査担当者が発掘現場の写真とともにご紹介します。

※スライド説明会「門山遺跡・木曽田遺跡」

◆時間
    5/18 14時から

◆会場
    鈴鹿市考古博物館 講堂

◆聴講料
     無料

    この機会に是非、博物館にお寄り下さい。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp