Archive for 2011年 11月

11月24日、公明党吹田市議会議員団として、209項目の要望書を提出しました。

重点要望項目として、被災者支援システムの早期導入を図ること、福祉避難所の開設を図ること、5歳児の健診事業に取り組むこと、若年者雇用対策を政策として取り組むこと、万博公園エリアを吹田市として市民要望を織り込んだ提案を図ること等、約1時間にわたり要望致しました。

これからも皆様の生命、生活を守るために、全力で働いて参ります。

変わらぬご指示、ご支援を、宜しくお願い致します。

11月15日、静岡県地震防災センターを訪問、視察させて頂きました。

避難所HUG(H避難所、U運営、Gゲーム)を体験。避難所HUGは、避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。

避難所運営をしなければならない立場になったとき、最初の段階で殺到する人々や出来事にどう対応していくのかを模擬体験しました。

今回の模擬体験を通し、想像を超える避難所での運営がある事を考えさせられ、災害に備え、平時での準備の必要性を強く感じました。

事業見直し会議の結果、縮小となっている「再生資源集団回収報償金事業」縮小に対する反対署名を、井上市長に提出しました。(10月28日)

左写真は、地元自治会長、副会長、書記の代表者3名の方が、井上市長に署名を手渡しされている様子で、私が窓口になり、公明党吹田市会議員団としてお受けし、提出したものです。

市内全域の各自治会、子供会から、反対の声がたくさんあり、縮小ではなく、これまで通り、事業が継続されるように強く要望致しました。今後も皆様のお声に対し、全力でお応えして参ります。変わらぬご指示、ご支援を、宜しくお願い致します。

Twitter
Twitter
サイト管理者
吹田市 矢野伸一郎
yanoshin0503@yahoo.co.jp